シェイマスがWWE王者マッキンタイアに裏切りのブローグキック!プリーストがRAW移籍!【RAW・2021.2.1・PART1】

WWE・RAW・2021年2月1日(日本時間2月2日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:WWE・2021.1.31・ロイヤルランブル2021・試合結果・PART1【女子タッグ王座~女子ロイヤルランブル】
関連:WWE・2021.1.31・ロイヤルランブル2021・試合結果・PART2【ユニバーサル王座~ロイヤルランブル戦】

マッキンタイア / エッジ / シェイマス

まずはロイヤルランブル2021でゴールドバーグを退けたWWE王者ドリュー・マッキンタイアが登場。

そこにロイヤルランブル戦優勝者・エッジが現れる。

マッキンタイアは、エッジが引退しなければならなかった日を憶えている、昨年のロイヤルランブルでエッジのテーマ曲をがかかった時は言葉に出来なかったと話す。

エッジが誉め言葉は嬉しいが、俺はロイヤルランブル戦優勝者だからレッスルマニアでお前に挑戦できるんだぞ、俺がロープをくぐった時に顔面を蹴らずに誉めるなんてどうしたんだと挑発。

するとマッキンタイアの友人シェイマスが現れて二人の間に割り込む。

マッキンタイアが誰に挑戦するのか決断を求めると、エッジは誰に挑戦するとしても俺がチャンピオンとしてレッスルマニアを終えるんだと回答して退場。

するとシェイマスが背後から裏切りのブローグキック!

その後、シェイマスはバックステージで俺はもうアイツの友人じゃないと決別を宣言。

US王座戦

×[王者]
ボビー・
ラシュリー
(王座防衛)
vs〇 リドル
反則

ボビー・ラシュリーがレフェリーの制止を無視してハートロック(フルネルソン)を決めて反則裁定。

反則裁定のため、ボビー・ラシュリーがUS王座防衛!

試合後、ボビー・ラシュリーさらのハートロックでリドルを暴行。

ボビー・ラシュリーの暴走行為にMVPは困惑。

ウッズ vs アリ

〇 エグゼビア・
ウッズ
十字架固め
vs× ムスタファ・
アリ

レトリビューションが妨害すると、コフィ・キングストンがスプラッシュで排除。

エグゼビア・ウッズが十字架固めで丸め込んで勝利!

ミズ vs プリースト

ミズ&ジョン・モリソンによるミズTV。

今夜のゲストは、昨日のロイヤルランブル2021でミズ&モリソンにボディプレスを決めたバッド・バニー。

すると会場が暗転、NXTからロイヤルランブル戦に出場したダミアン・プリーストが現れて、ミズにフォアアームを叩き込む。

ダミアン・プリーストのRAW移籍が決定!

× ミズvs〇 ダミアン・
プリースト
レコニング

ダミアン・プリーストがレコニング(変形ネックブリーカー)で勝利!

RAWタッグ王座戦

〇[王者組]
ハートビジネス
ペイダート
vs× ルチャハウス
パーティー

シェルトン・ベンジャミンがペイダート(変形コンプリートショット)で勝利!

ハートビジネスがRAWタッグ王座防衛!

関連:RAW女子王者アスカが不覚の敗北!ナオミがリアビューでアスカ撃破&タッグ王座挑戦権獲得!【RAW・2021.2.1・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA