スマックダウンからウーソズがRAW襲来、WWE王者ビッグEを襲撃!【RAW・2021.11.15・PART1】

WWE・RAW・2021年11月15日(日本時間11月16日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:AJスタイルズ復帰!ランディ・オートンがドルフ・ジグラーにRKO!【RAW・2021.11.8・PART1】
関連:ケビン・オーエンズ対セス・ロリンズ!戸澤陽が15秒で24/7王座陥落!【RAW・2021.11.8・PART2】

今夜のRAWはサバイバーシリーズ2021直前回!

【ビッグE / ウーソズ】

まずはWWE王者・ビッグEが登場。

サバイバーシリーズ2021で対戦するユニバーサル王者ロマン・レインズに対して、お前を破壊して元に戻せなくしてやるとメッセージを送る。

そして先週の放送で襲撃してきたケビン・オーエンズを呼び込むと、オーエンズが現れて俺を悪者扱いするならあるものになってやる、ロッカールームにいるRAWのスーパースターもお前も壊してやる、何が起きてもお前の責任だぞと答える。

するとスマックダウンタッグ王者組・ウーソズが現れて、レインズとの対戦を控えるビッグEを襲撃!

そこにウーソズとのタッグ王者対決を行うリドルが救出に現れると、ソーニャ・デヴィルがタッグマッチを緊急決定。

試合開始前、次期WWE王座挑戦者セス・ロリンズが現れて解説に加わる。

ビッグEvs× ウーソズ
〇 リドル
反則

ロリンズがビッグEと場外で揉めると、ロリンズが乱入して反則裁定。

試合後にロリンズ&ウーソズが暴行を続けると、リドルのパートナーのランディ・オートンが救出に現れてRKO!

そのまま6人タッグマッチに突入!

【6人タッグマッチ】

ビッグEvs〇 セス・
ロリンズ
ローリング
エルボー
ランディ・
オートン
ウーソズ
× リドル

セス・ロリンズが背後からのローリングエルボーで勝利!

試合後にオートンがジミー・ウーソにRKO、ビッグEがジェイ・ウーソにビッグエンディング!

【ブレア vs タミーナ】

〇 ビアンカ・
ブレア
KOD
vs× タミーナ

タミーナがサモアンドロップを狙うと、着地したビアンカ・ブレアがパンチを叩き込んでKODで勝利!

試合後にドゥドロップが現れると、ビアンカは試合を終えたばかりだからサバイバーシリーズが終わったらあんたとやると話す。

【ベッキー / リブ】

RAW女子王者ベッキー・リンチが登場。

サバイバーシリーズで激突する女子王者シャーロット・フレアーに対して、これはブランド同士の闘いじゃない、個人の闘いだと話す。

そこに次期挑戦者リブ・モーガンが現れると、挑発されたベッキーがマンハンドルスラムを狙うが、リブはアームドラックで反撃。

そしてリブはRAW女子王座のベルトを掲げる。

【タッグマッチ】

〇 ストリート
プロフィッツ
片エビ固め
vs× アルファ
アカデミー

チャド・ゲイブルがクロスボディを決めると、モンテス・フォードが丸め込んで勝利!

関連:サバイバーシリーズ2021直前回!フィン・ベイラー対ケビン・オーエンズ!【RAW・2021.11.15・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA