ブライアン・ダニエルソン対アラン・エンジェルス!CMパンク対リー・モリアーティ!【AEW・2021.12.1・前半】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2021年12月1日(日本時間12月2日)・前半の試合結果、動画をご紹介!

関連:里歩対AEW女子世界王者ブリット・ベイカー!コール&フィッシュ対ベストフレンズ!【AEW・2021.11.26】

【ブライアン vs エンジェルス】

試合開始前、2週間後のウィンターイズカミング(12月15日)でダニエル・ブライアンとのタイトルマッチが決定したAEW世界王者ハングマン・ペイジが現れて解説に加わる。

〇 ダニエル・
ブライアン
ニーバー
vs× アラン・
エンジェルス

ブライアン・ダニエルソンがブサイクニーから顔面へのフットスタンプ連発、そしてニーバーで勝利!

試合後、ブライアンは来週もダークオーダーのヤツを倒して、2週間後にハングマンからタイトルを奪ってやると挑発。

すると怒ったハングマンがリングに向かおうとするが、ジョン・シルバーが止めてリングに向かう。

しかし、ブライアンはリングを下りてハングマンと向かい合い、観客が見たいなら顔面にビンタを叩き込んでやる、いやこんな観客には見せる価値もないと悪態をついて退場。

【パンク vs モリアーティ】

〇 CMパンク
GTS
vs× リー・
モリアーティ

先週の放送でCMパンクと舌戦を繰り広げたMJFが特別解説に登場。

CMパンクがハイキックを叩き込むと、リー・モリアーティは変形ネックブリーカーで反撃。

最後はCMパンクがGTSで勝利!

試合後、今週もまたCMパンクとMJFは舌戦を展開。

MJFはQTマーシャルやリー・モリアーティを倒すのに苦労するのに世界最高と名乗るなんて誇らしいよと挑発。

パンクは彼らの方がお前より優れているよ、黙ってこっちに来い、ぶっ飛ばしてやるからと返す。

MJFは来週のバトルロイヤルに愛犬のラリーを連れて来るなよ、もし連れてきたら俺が眠らせてやると話す。

パンクがリングを下りてMJFに向かっていくと、ウォードローが立ちはだかり、レフェリーたちが止めに入る。

【アダム・コール】

まずはアダム・コールが現れると、続いてオレンジ・キャシディが登場。

二人が睨み合うと背後からヤングバックスが現れて、その隙にコールが急所攻撃!

スーパークリック(コール&ヤングバックス)が暴行を続けてBTEトリガーを狙うと、ベストフレンズがパイプ椅子を持って救出に登場。

【ウォードロー vs アダムス】

〇 ウォードロー
パワーボム
vs× ACアダムス

ウォードローがパワーボム3連発で勝利!

試合後、ショーン・スピアーズがパイプ椅子攻撃連発!

関連:アトランタストリートファイト、コーディ・ローデス対アンドラデ・エル・イドロ!【AEW・2021.12.1・後半】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA