ユニバーサル王者ロマン・レインズがRR戦優勝者エッジにスピアー!【スマックダウン・2021.2.19・PART2】

WWE・SmackDown・2021年2月19日(日本時間2月20日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:エリミネーションチェンバー2021直前回!中邑真輔対アポロ・クルーズ!【スマックダウン・2021.2.19・PART1】

【6人タッグマッチ】

ベイリーによるディン・ドン・ハロー、ゲストはWWE女子タッグ王者組ナイア・ジャックス&シェイナ・ベイズラー。

3人に挑発されたSD女子王者サーシャ・バンクス(&レジナルド)が登場、さらに女子ロイヤルランブル戦優勝者ビアンカ・ブレアが現れて6人タッグマッチに突入。

サーシャ・
バンクス
vsベイリー
ビアンカ・
ブレア
× ナイア・
ジャックス
〇 レジナルド
片エビ固め
シェイナ・
ベイズラー

サーシャ&ビアンカがダブルドロップキックを決めると、そのままレジナルドが片エビ固めでフォールして勝利!

【タッグマッチ】

〇 レイ・
ミステリオ
反則
vs× オーティス
ドミニク・
ミステリオ
チャド・
ゲイブル

チャド・ゲイブルがレフェリーの反則カウントを無視してリング内で指示を続けて反則裁定。

【6人タッグマッチ】

ジェイ・
ウーソ
vsケビン・
オーエンズ
× サミ・
ゼイン
〇 ダニエル・
ブライアン
イエスロック
キング・
コービン
セザーロ

特別解説にロイヤルランブル戦優勝者エッジが登場。

ダニエル・ブライアンがイエスロックで勝利!

試合後も乱闘が続くと、エッジがリングインしてスピアー!

するとユニバーサル王者ロマン・レインズも現れてスピアー!

最後はレインズがユニバーサル王座のベルトを掲げて、エリミネーションチェンバー2021直前回のスマックダウンは終了!

関連:WWE・2021.2.21・エリミネーションチェンバー2021・試合結果・PART1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA