勝者総取り戦、ディオナ・プラッゾ対ロックC!チャーリー・ハースがインパクト参戦!【インパクトレスリング・2022.1.13】

インパクトレスリング(IMPACT WRESTLING)・2022年1月13日(日本時間1月14日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

関連:インパクトレスリング・2022.1.8・ハードトゥキル2022・試合結果・PART1
関連:インパクトレスリング・2022.1.8・ハードトゥキル2022・試合結果・PART2

【モリッシー/ROH】

まずはW・モリッシーが登場、インパクト世界王者ムースを呼び込む。

するとムースがスクリーンに現れて、今までタイトルに挑戦したことがない奴と闘うからお前は座ってよく見ておけと話す。

モリッシーがムースを探しにバックステージに戻ると、ROHのOGK、ヴィンセント、PCOが乱入!

ROH軍団が解説席を占拠すると、ディーロ・ブラウンが反撃。

しかし、ROH軍団に返り討ちにされてテーブルに寝かされると、PCOがコーナートップからダイビングセントーンでテーブルクラッシュ!

【ベイ vs キッド】

× クリス・
ベイ
vs〇 ラレド・
キッド
スパニッシュ
フライ

Xディヴィジョン王者トレイ・ミゲルが解説席で観戦。

ラレド・キッドがスパニッシュフライで勝利!

【ベイリー vs サムシング】

〇 マイク・
ベイリー
アルティマ
ウェポン
vs× ジェイク・
サムシング

インパクトレスリングデビュー戦を勝利で飾ったマイク・ベイリーがシングルマッチでジェイク・サムシングと激突!

マイク・ベイリーがアルティマウェポン(シューティングスターダブルニードロップ)で勝利!

【スラモビッチ vs ヴィクセン】

〇 マーシャ・
スラモビッチ
サンダー
ドライバー
vs× ヴァート・
ヴィクセン

マーシャ・スラモビッチがサンダードライバーで勝利!

【チャーリー・ハース】

前インパクト世界王者ジョシュ・アレキサンダーが登場。

鈴木みのるもジョナも倒した、怪我を負ったが気持ちは切れていない、王者ムースは真の挑戦者から逃げ続けていると話す。

すると突然チャーリー・ハースが現れて、俺が先にタイトルに挑戦するんだとアレキサンダーに対戦要求して殴る。

そのまま乱闘になってセキュリティが二人を引き離すと、アレキサンダーが対戦要求を受諾。

【インパクト世界王座戦】

〇[王者]
ムース
裏投げ
vs× ジッキー・
ダイス

ムースはスーツ姿のまま試合開始。

ムースが裏投げで完勝、インパクト世界王座防衛!

試合後、モリッシーが現れてムースと乱闘。

最後はモリッシーがインパクト世界王座のベルトを掲げる。

【ラジャ vs ジョナ】

× ラジャ・
シン
vs〇 ジョナ
ツナミ
スプラッシュ

ジョナがセントーンからのツナミスプラッシュで完勝!

【勝者総取り戦】

〇[AAA]
ディオナ・
プラッゾ
ヴィーナス・
デ・ミロ
vs×[ROH]
ロックC

AAAのレイナ・デ・レイナス王者ディオナ・プラッゾとROHのROH女子世界王者ロックCが勝者総取り戦で激突!

ROHのコメンテーターであるイアン・リッカボーニがインパクト登場。

ロックCのコードロックはカウント2!

ディオナ・プラッゾがヴィーナス・デ・ミロで勝利、レイナ・デ・レイナス王座防衛&ROH女子世界王座獲得!

試合後に再びROH軍団が登場、4人がかりでマシュー・リーヴォルトを暴行。

するとリッチ・スワン&ウィリー・マックが救出に現れるが、数的不利で返り討ちにされてしまう。

最後は軍団がリング上を占拠して、今週のインパクトレスリングは終了!

関連:ROH対インパクトレスリングの抗争激化!グレシャムがROH世界王座防衛!【インパクトレスリング・2022.1.20】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA