新日本プロレス・試合結果・2022.2.13・新春黄金シリーズ2022・大阪・PART2【煽りVTR】

新日本プロレス・2022年2月13日・新春黄金シリーズ(New Years Golden Series 2022)・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)大会の試合結果、動画まとめ・PART2!

関連:2022.1.20~2.20・新春黄金シリーズ2022の全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2022年1月】
関連:新日本プロレス・試合結果・2022.2.13・新春黄金シリーズ2022・大阪・PART1

【煽りVTR】

【第6試合/ロビー vs 石森】

〇 ロビー・
イーグルス
ロン・ミラー・
スペシャル
vs× 石森太二

石森太二はボーンロック、ショルダーブリーカーで左肩を集中攻撃。

ロビー・イーグルスのターボバックパックはカウント2。

さらにロビー・はロン・ミラー・スペシャルを決めると、ファンタズモが妨害しようとするもタイガーマスクが阻止して、ついに石森がギブアップ!

試合後、田口隆祐&マスター・ワトが現れてIWGPジュニアタッグ王座挑戦アピール。

そこにエル・デスペラード&金丸義信も現れてジュニアタッグに挑戦表明。

するとロビー・イーグルスが4WAYマッチでのタイトルマッチを受諾!

【セミファイナル/NEVER無差別級王座戦/ランバージャックデスマッチ】

〇[王者]
EVIL
EVIL
vs× 石井智宏

石井智宏が場外に落下すると、ハウス・オブ・トーチャーが暴行。

CHAOSが救出に入りセコンド同士で乱闘している間に、EVILがパイプ椅子攻撃で石井を暴行。

石井がバックドロップで反撃してEVILが場外に退避するとCHAOSがお返しの太鼓の乱れ打ち。

EVILがレフェリーを掴むと、マーティー浅見レフェリーがビンタを叩き込む。

石井がセカンドロープから雪崩式ブレーンバスター!

SHOがスピアーを決めると巻き込まれたレフェリーが場外に落下すると、セコンドが入り乱れて乱闘。

YOHがダイレクトドライブ、ディック東郷がペディグリー、毘沙門が消灯、高橋裕二郎がビッグジュース、YOSHI-HASHIがカルマを繰り出す。

EVILがベルト攻撃を叩き込むと、石井がベルトごとラリアットで叩きつける。

そして石井はフルネルソンスープレックス、ランニングラリアットで追い詰めるが、EVILがタイガー&ドラゴンスープレックス連発。

垂直落下式ブレーンバスターとEVILの攻防から、EVILがEVILで勝利!

EVILがNEVER無差別級王座防衛!

【メインイベント】

オカダ・
カズチカ
vs〇 内藤哲也
デスティーノ
× 棚橋弘至SANADA

棚橋弘至がコーナトップから場外へのハイフライフロー!

棚橋弘至のテキサスクローバーホールドとオカダ・カズチカのマネークリップの共演。

SANADAがスカルエンドで締め上げると、オカダが間一髪でカットして救出。

棚橋がスリングブレイドからハイフライフローを発射すると、内藤哲也が回避して自爆。

内藤がコリエンド式デスティーノでオカダを排除すると、棚橋にバレンティアからのデスティーノを決めて勝利!

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.2.15・新春黄金シリーズ2022・後楽園四日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA