ハウス・オブ・ブラック激勝!AEW・2022.3.6・レボリューション2022・試合結果・PART1

AEW・2022年3月6日(日本時間3月7日)・レボリューション2022(AEW Revolution 2022)の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:AEW・2022.3.6・レボリューション2022の対戦カード
関連:レヴォリューション2022直前回!TNT王座戦、ゲバラ対アリン対アンドラデ!【AEW・2022.3.4】

【スタットランダー vs ハーシュ(プレショー)】

× クリス・
スタットランダー
vs〇 レイラ・
ハーシュ
スプリングボード
ムーンサルト

レイラ・ハーシュがリング下からターンバックルを取り出すと、クリス・スタットランダーの顔面に叩き込む。

そしてハーシュがスプリングボードムーンサルトで勝利!

【ドン・キャリス】

負傷欠場中のケニー・オメガのエントランスが流れると、ケニーではなくドン・キャリスが登場。

キャリスは、ケニーに無理をさせたのはお前たちだとファンを批判。

そしてケニーがいたらAEW世界王者になっていただろうが、ケニーがいないのでアダム・コールが新王者になるだろう、ケニーが戻るまでの代理王者になと話す。

【フック vs マーシャル(プレショー)】

〇 フック
レッドラム
vs× QTマーシャル

QTマーシャルがダイヤモンドカッターを狙うと、回避したフックがレッドラムで勝利!

【6人タッグマッチ(プレショー)】

〇 マラカイ・
ブラック
片エビ固め
vsPAC
ブロディ・
キング
ペンタ・エル・
セロ・ミエド
バディ・
マシューズ
× エリック・
レッドベアード

マラカイ・ブラックが毒霧、バディ・マシューズがジャンピングニー、そしてブロディ・キングがゴンゾボムを叩き込み、ハウス・オブ・ブラックが勝利!

【キングストン vs ジェリコ】

〇 エディ・
キングストン
ストレッチプラム
vs× クリス・
ジェリコ

クリス・ジェリコがジューダスエフェクトを狙うと、パッドが外されたコーナーに自爆。

エディ・キングストンが裏拳連発からストレッチプラムで勝利!

試合後にキングストンが握手を求めるが、ジェリコは拒否して退場。

【AEW世界タッグ王座戦】

〇[王者]
ジャングルボーイ&ルチャサウルス
合体パワーボム
レッドラゴン
× ヤングバックス

ヤングバックスがベルト攻撃を狙うと、カイル・オライリーが奪ってジャングルボーイにベルト攻撃!

そしてレッドラゴンがハイロウコンビネーションを決めるがルチャサウルスがカット。

ヤングバックスがBTEトリガーを決めると、間一髪でオライリーがカットに入る。

ジャングルボーイがフランケンシュタイナー&ジャーマンで反撃すると、ルチャサウルスが場外ダイブで一蹴。

ジャングルボーイ&ルチャサウルスが合体パワーボムで勝利、AEW世界タッグ王座防衛!

関連:AEW・2022.3.6・レボリューション2022・試合結果・PART2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA