フェイスオブザレボリューションラダーマッチ!AEW・2022.3.6・レボリューション2022・試合結果・PART2

AEW・2022年3月6日(日本時間3月7日)・レボリューション2022(AEW Revolution 2022)の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:ハウス・オブ・ブラック激勝!AEW・2022.3.6・レボリューション2022・試合結果・PART1

【フェイスオブザレボリューションラダーマッチ】

〇 ウォードロー
キース・リー
パワーハウス・ホッブス
リッキー・スタークス
オレンジ・キャシディ
クリスチャン・ケイジ

勝者はTNT王座挑戦権獲得!

リッキー・スタークスがラダーを上がると、ダンハウゼンが現れて阻止。

再びスタークスがラダーを上がるが、ウォードローがラダーに飛び乗ってパワーボム!

ウォードローがフェイスオブザレボリューションラダーマッチ勝利、TNT王座挑戦権獲得!

【シェイン”スワーブ”ストリックランド】

AEWより正式発表!

シェイン”スワーブ”ストリックランド(元WWE・NXT北米王者のアイザイア・スコット)がAEWと契約!

【TBS王座戦】

〇[王者]
ジェイド・
カーギル
ジェイディッド
vs× タイ・
コンティ

ジェイド・カーギルがジェイディッドで勝利、TBS王座防衛!

【ドッグカラーマッチ】

〇 CMパンク
ダイヤモンド
リング攻撃
vs× MJF

首輪と鎖で二人をつないで試合開始!

CMパンクはMJFの右手を破壊。

CMパンクは大流血。

MJFがチェーンを巻きつけてスリーパーホールドを決めるが脱出される。

今度はMJFがフジワラアームバーを決めると、CMパンクがアナコンダバイスで反撃。

CMパンクがエプロンでパイルドライバー!

MJFがリングに画びょうを撒いて雪崩式ブレーンバスター!

試合途中にウォードローが現れると、MJFはダイヤモンドリングを要求するがウォードローは忘れたフリをする。

その隙にCMパンクがGTSを叩き込むと、MJFは画びょうの山に落下。

するとウォードローはダイヤモンドリングを置いて立ち去る。

そしてCMパンクがダイヤモンドリングを装着して顔面にナックルを叩き込んで勝利!

【AEW女子世界王座戦】

〇[王者]
ブリット・
ベイカー
カーブストンプ
vs× サンダー・
ロサ

サンダー・ロサがファイヤーサンダードライバーを決めるが、レベルがレフェリーの注意を引き付けて3カウントを阻止。

ジェイミー・ヘイターがベルトをリングに投げ入れると、ブリット・ベイカーがベルトの上にカーブストンプを決めるもカウント2!

ロサはストレートジャケットでギブアップを奪うが、再びレベルがレフェリーを引き付けて阻止。

しびれを切らしたロサがスピアーでレベルを排除すると、リングに戻ったところにベイカーがカーブストンプを決めて勝利!

ブリット・ベイカーがAEW女子世界王座防衛!

関連:AEW・2022.3.6・レボリューション2022・試合結果・PART3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA