モンテス・フォードのセブンスターフロッグスプラッシュ!IC王座戦、クルーズ対ビッグE!【スマックダウン・2021.4.30・PART1】

WWE・SmackDown・2021年4月30日(日本時間5月1日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:ユニバーサル王者ロマン・レインズ「お前たちは敗者。一流の、メインイベント級の敗者」【スマックダウン・2021.4.23・PART1】
関連:IC王座戦、クルーズ対オーエンズ!コマンダー・アジーズがオーエンズ襲撃!【スマックダウン・2021.4.23・PART2】

【ミックスド6人タッグマッチ】

まずはスマックダウン女子王者ビアンカ・ブレアが登場。

そこにドルフ・ジグラー&ロバート・ルードが現れて話を邪魔をするが、ストリートプロフィッツが現れて阻止。

すると次期女子王座挑戦ベイリーも現れてマイクを奪うと、ブレアがビンタを叩き込んでミックスドマッチに突入。

ビアンカ・
ブレア
vsベイリー
〇 ストリート
プロフィッツ
セブンスター
フロッグ
スプラッシュ
ドルフ・
ジグラー
× ロバート・
ルード

モンテス・フォードがセブンスターフロッグスプラッシュで勝利!

【女子タッグマッチ】

ナタリアvsナイア・
ジャックス
〇 タミーナ
スーパーフライ
× シェイナ・
ベイズラー

試合前、タミーナ&ナタリアがバックステージで襲撃。

タミーナがスーパーフライで勝利!

【インターコンチネンタル王座戦】

×[王者]
アポロ・
クルーズ
(王座防衛)
vs〇 ビッグE
反則

ビッグEがビッグエンディングを決めると、コマンダー・アジーズが場外に引きずり落としてコーナーポストに叩きつけて反則裁定。

反則裁定のためアポロ・クルーズがインターコンチネンタル王座防衛!

試合後にケビン・オーエンズが現れて乱闘になると、サミ・ゼインも現れてヘルヴァキック!

そしてゼインはIC王座のベルトを手渡すが、アジーズがナイジェリアンネイルを決めてしまう。

関連:タイトルか、追放か?ユニバーサル王座戦、ロマン・レインズ対ダニエル・ブライアン!【スマックダウン・2021.4.30・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA