WWE・2021.1.31・ロイヤルランブル2021・試合結果・PART1【女子タッグ王座~女子ロイヤルランブル】

WWE・2021年1月31日(日本時間2月1日)・ロイヤルランブル2021( ROYAL RUMBLE 2021 )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE王者マッキンタイアが新型コロナから復活!次期挑戦者ゴールドバーグとスピアー&クレイモアの共演!【RAW・2021.1.25・PART1】
関連:RAW女子王座戦、アスカ対ブリス!オートンが乱入&ブリスにRKO!【RAW・2021.1.25・PART2】

関連:ロイヤルランブル2021直前回!RAWからAJ登場!中邑はサミとの共闘を拒否!【スマックダウン・2021.1.29・PART1】
関連:AJスタイルズ対ダニエル・ブライアン!大混乱の末にブラウン・ストローマン復帰!【スマックダウン・2021.1.29・PART2】

WWE女子タッグ王座戦(キックオフショー)

[王者組]
アスカ
vs〇 ナイア・
ジャックス
レッグドロップ
× シャーロット・
フレアー
シェイナ・
ベイズラー

シャーロット・フレアーがコーナートップから場外ムーンサルトアタックを決めると、父親リック・フレアー&レイシー・エバンスが登場。

シャーロット・フレアーがフィギュアエイトを決めると、レイシー・エバンス場外から手を引っ張り妨害。

再びシャーロット・フレアーはフィギュアエイトに入るが、今度はレイシー・エバンスがウーマンズライトを叩き込む。

そしてナイア・ジャックスがレッグドロップで勝利!

ナイア・ジャックス&シェイナ・ベイズラーがWWE女子タッグ王座獲得!

WWE王座戦

〇[王者]
ドリュー・
マッキンタイア
クレイモア
vs× ゴールド
バーグ

ゴールドバーグはスピアー、ジャックハマーを決めるもカウント2。

ドリュー・マッキンタイアがクレイモアで勝利、WWE王座防衛!

試合後、二人は健闘を称え合って握手。

スマックダウン女子王座戦

〇[王者]
サーシャ・
バンクス
バンク
ステートメント
vs× カーメラ

カーメラのスーパーキックはカウント2!

サーシャ・バンクスがバンクステートメントで勝利、SD女子王座防衛!

女子ロイヤルランブル戦

1ベイリー
2ナオミ
3〇 ビアンカ・ブレア
4ビリー・ケイ
5ショッツィ・ブラックハート

6シェイナ・ベイズラー
7トニー・ストーム
8ジリアン・ホール
9ルビー・ライオット
10ビクトリア
11ペイトン・ロイス
12サンタナ・ギャレット
13リブ・モーガン
14リア・リプリー
15シャーロット・フレアー
16デイナ・ブルック
17トリー・ウィルソン
18レイシー・エバンス

シャーロット・フレアーは父リック・フレアーのローブを着て登場したレイシー・エバンスに先ほどのタッグ王座戦を妨害された怒りをぶつける。

19ミッキー・ジェームス
20ニッキー・クロス
21アリシア・フォックス

試合途中に24/7王者Rトゥルースが現れると、24/7王座を狙う選手たちが続々と登場。

その隙にアリシア・フォックスが丸め込んで24/7王座獲得!

その後、場外でRトゥルースが丸め込んで24/7王座奪還!

22マンディ・ローズ
23ダコタ・カイ
24カーメラ
25タミーナ
26ラナ
27アレクサ・ブリス

会場が暗くなりアレクサ・ブリスが変身しそうになると、リア・リプリーが場外に投げ捨てる!

28エンバー・ムーン
29ナイア・ジャックス
30ナタリア

最後の3人に残ったのはビアンカ・ブレア、リア・リプリー、シャーロット・フレアー。

ビアンカ・ブレアとリア・リプリーが二人がかりでエルボーを決めて、シャーロット・フレアーを場外に突き落とす。

ビアンカ・ブレアがラリアットでリア・リプリーを場外に叩き落として女子ロイヤルランブル戦勝利、レッスルマニア37での女子王座挑戦戦権獲得!

関連:WWE・2021.1.31・ロイヤルランブル2021・試合結果・PART2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA