ラストマンスタンディングマッチ、ケビン・オーエンズ対サミ・ゼイン!【スマックダウン・2021.7.2・PART2】

WWE・SmackDown・2021年7月2日(日本時間7月3日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:中邑真輔&ビッグE対アポロ・クルーズ&キング・コービン!【スマックダウン・2021.7.2・PART1】

【MITB予選 / ラストマンスタンディングマッチ】

〇 ケビン・
オーエンズ
vs× サミ・ゼイン

サミ・ゼインがコーナーからケビン・オーエンズを突き落とすと、場外に設置された2段のテーブルに落下!

しかし、オーエンズがカウント9でなんとか立ち上がる。

オーエンズがアナウンステーブルにパワーボム、さらに別のテーブルにパワーボム、最後はエプロンにパワーボムを決めると、ゼインは10カウント以内に立ち上がれず試合終了!

ケビン・オーエンズがマネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチ出場権獲得!

【ゼリーナ・ベガ】

ソーニャ・デヴィルがスマックダウンの女子マネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチ出場者発表のために登場。

ソーニャは二人目の出場として昨年WWEから解雇されたゼリーナ・ベガの出場を発表!

すると先週の放送でカーメラに勝利したリブ・モーガンが現れて、カーメラが女子MITBラダーマッチに出るのに腹を立てているのに今度はベガなのかと抗議。

そして顔面にビンタを叩き込み、自分こそが相応しいと証明すると言ってシングルマッチに突入。

〇 リブ・
モーガン
スクールガール
vs× ゼリーナ・
ベガ

リブ・モーガンがタイツを掴んだままスクールガールで丸め込んで勝利!

【ドーキンス vs オーティス】

× アンジェロ・
ドーキンス
vs〇 オーティス
ベイダーボム

オーティスがベイダーボムで勝利!

【ジミー / エッジ】

ジミー・ウーソが次期ユニバーサル王座挑戦者エッジを呼び出す。

そこに現れたエッジがリングに向かうと乱闘になるが、エッジがクロスフェイスで痛めつけてスピアー!

さらにエッジがイスを破壊してその金具でクロスフェイスを決めて、今週のスマックダウンは終了!

関連:中邑真輔がマネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチ出場権獲得!【スマックダウン・2021.7.9・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA