レインズ&ベイラーの調印式でシナが調印書にサイン!中邑がIC王者に勝利!【スマックダウン・2021.7.30・PART2】

WWE・SmackDown・2021年7月30日(日本時間7月31日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:ジョン・シナがWWE復帰後初のアティテュードアジャストメント!【スマックダウン・2021.7.30・PART1】

【フィン・ベイラー】

アダム・ピアース&ソーニャ・デヴィルが登場。

ユニバーサル王座戦の調印式のためにユニバーサル王者ロマン・レインズ、挑戦者フィン・ベイラーを呼び込む。

まずはレインズがもしお前が調印書にサインしたらNXTに送り返してやると挑発して、調印書にサイン。

そしてベイラーがサインしようとすると、突然キング・コービンが現れて調印書を奪取してサイン。

するとジョン・シナがコービンを襲撃して調印書を奪い取り、コービンのサインの上に被せるように調印書にサイン。

これによりサマースラム(8月21日)でロマン・レインズ対ジョン・シナのユニバーサル王座戦が決定!

【6人タッグマッチ】

ビッグEvs× アポロ・
クルーズ
セザーロドルフ・
ジグラー
〇 中邑真輔
キンシャサ
ロバート・
ルード

中邑真輔がキンシャサでインターコンチネンタル王者アポロ・クルーズに勝利!

【エッジ】

エッジが現れると、背後からセス・ロリンズが襲撃。

俺がユニバーサル王者になれないならエッジもなれるはずがないと挑発。

【女子タッグマッチ】

ビアンカ・
ブレア
vsゼリーナ・ベガ
〇 サーシャ・
バンクス
バンク
ステートメント
× カーメラ

サーシャ・バンクスがバックスタバーからのバンクステートメントで勝利!

試合後、サーシャはSD女子王者ビアンカ・ブレアを襲撃!

そのままサーシャがトルネードDDTからバンクステートメントで締め上げて、今週のスマックダウンは終了!

関連:ドミニク・ミステリオ対ジェイ・ウーソ!ビアンカがサーシャ&ゼリーナの挑戦を受諾!【スマックダウン・2021.8.6・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA