エル・ファンタズモが再びインパクト参戦!AEWからクリストファー・ダニエルズが登場!【インパクトレスリング・2021.9.23】

インパクトレスリング(IMPACT WRESTLING)・2021年9月23日(日本時間9月24日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

関連:インパクトレスリング・2021.9.18・ビクトリーロード2021・試合結果

【ジョシュ・アレキサンダー】

まずはスコット・ダモール副社長が登場。

Xディヴィジョン王座返還を宣言した王者ジョシュ・アレキサンダーを呼び込む。

ダモールは次週の放送から新王者決定トーナメントを行うと発表。

ジョシュは、俺はこの会社の顔になれる、そのためにはインパクト世界王座が必要なんだと意気込みを語る。

そこにインパクト世界王者クリスチャン・ケイジが現れる。

お前はすでにXディヴィジョン王座の顔だ、教えておいてやる、お前はインパクトレスリングの顔にはなれないと話す。

するとジョシュがベルトをダモールに手渡して正式に王座返還。

そこに前挑戦者エース・オースチン&マッドマン・フルトンが現れると、クリスチャン&ジョシュと乱闘!

オースチンがクリスチャンの顔面に杖攻撃を叩き込むと、クリスチャンは目を押さえて倒れ込む。

【ヒクレオ vs フィンレー / ファンタズモ】

× ヒクレオvs〇 デビッド・
フィンレー
エビ固め

ヒクレオとの抗争が続くジュース・ロビンソンのタッグパートナーであるデビッド・フィンレーが、インパクトレスリングの舞台でヒクレオとシングルマッチで激突!

セコンドのクリス・ベイは場外からフィンレーを妨害。

ヒクレオがチョークスラムを狙うと、フィンレーがカウンターのスタナー!

再びベイが介入を試みるとジュースが阻止して、その隙にフィンレーがエビ固めで丸め込んで勝利!

試合後も乱闘が続くと、フィンジュースがリング上を制圧してドゥームズデイデバイスを狙う。

するとバレットクラブのエル・ファンタズモが現れて、フィンレーをコーナーから突き落として、ジュースに急所攻撃!

さらにベイがジュースにローリング二―ストライク、そしてファンタズモがサドンデスをフィンレーに叩き込む。

【ロヒット vs チェルシー】

〇 ロヒット・
ラジュ
首固め
vs× チェルシー・
グリーン

夫マット・カルドナに続いて、妻チェルシー・グリーンがシングルマッチでロヒット・ラジュと対戦!

試合途中、ラジャ・シンが現れてカルドナをコーナーポストに叩きつける。

その隙にロヒットが首固めで丸め込んで勝利!

【エディ・エドワーズ】

妻アリーシャ・エドワーズにパワーボムを食らわせたW・モリッシーに復讐するため、エディ・エドワーズ&サミ・キャラハンはモリッシーを探す。

モリッシーと組んだムースを追い詰めて場所を聞き出そうとするが、ムースは俺たちは友達じゃないからどこにいるかなんて知らないと答える。

その後、通路でモリッシーを発見するが、セキュリティ&スコット・ダモール副社長が止めに入る。

そしてダモールは次週の放送でモリッシー対エドワーズのストリートファイトで決着をつけると決定!

【タッグマッチ】

〇 リッチ・
スワン
クロスボディ
vsブライアン・
マイヤーズ
ウィリー・
マック
× VSK

サム・ビールがコーナーからリッチ・スワンを突き落とすが、スワンはそのままクロスボディを決めて勝利!

ブライアン・マイヤーズは生徒の失敗に失望。

【ミッキー・ジェームス】

ノックアウト王者ディオナ・プラッゾと乱闘を繰り広げたミッキー・ジェームスが登場。

ミッキーがノックアウト王座に挑戦表明するが、プラッゾはノーと拒否。

再び乱闘になってセキュリティが止めに入ると、スコット・ダモール副社長が現れてタイトルマッチを正式決定!

【アレキサンダー vs オースチン / ダニエルズ】

〇 ジョシュ・
アレキサンダー
C4スパイク
vs× エース・
オースチン

ジョシュ・アレキサンダーがパワーボム・オン・ザ・ニーからC4スパイクで勝利!

試合後にオースチン&フルトンがクリスチャン&ジョシュを暴行すると、なんとAEWのクリストファー・ダニエルズが救出に登場!

最後はインパクト世界王者クリスチャン・ケイジ、次期挑戦者ジョシュ・アレキサンダー、そしてクリストファー・ダニエルズが睨み合って、今週のインパクトレスリングは終了!

関連:ストリートファイト、エドワーズ対モリッシー!ゼインがインパクト参戦!【インパクトレスリング・2021.9.30】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA