ベッキー・リンチ対サーシャ・バンクス!レインズ&レスナーの調印式!【スマックダウン・2021.10.15・PART2】

WWE・SmackDown・2021年10月15日(日本時間10月16日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:KOTRトーナメント準決勝戦、フィン・ベイラー対サミ・ゼイン!【スマックダウン・2021.10.15・PART1】

【ハッピー・コービン】

ハッピー・コービン&マッドキャップ・モスによるハッピートーク!

そこにインターコンチネンタル王者・中邑真輔&リック・ブーグスが現れて妨害。

そしてストリートプロフィッツが現れてタイトルマッチに突入。

【SDタッグ王座戦 / ストリートファイト】

〇[王者組]
ウーソズ
ウーソ
スプラッシュ
vs× ストリート
プロフィッツ

ウーソズがウーソスプラッシュで勝利、SDタッグ王座防衛!

【ベッキー vs サーシャ】

× ベッキー・
リンチ
vs〇 サーシャ・
バンクス
バックスタバー

SD女子王者ベッキー・リンチが次期挑戦者サーシャ・バンクスとシングルマッチで激突!

試合開始前、もう一人の次期挑戦者ビアンカ・ブレアが現れてアナウンステーブルで観戦。

場外戦でベッキーのエルボーがビアンカに誤爆。

ビアンカが場外からヘアーウィップ攻撃を狙うと、その隙にサーシャ・バンクスがバックスタバーで勝利!

【レスナー / レインズ】

ユニバーサル王者ロマン・レインズ(&ポール・ヘイマン)と挑戦者ブロック・レスナーによる調印式!

レインズはヘイマンに調印書を確認させてからサイン。

そしてレスナーが調印書を見ずにサインを済ませると、実は今朝へイマンと調印書をもう読んだよと明かす。

動揺するヘイマンを他所にレスナーは退場、レインズがレスナーとヘイマンに視線を送り、今週のスマックダウンは終了!

関連:WWE・2021.10.21・クラウンジュエル2021・試合結果・PART1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA