ブロック・レスナーがユニバーサル王者ロマン・レインズ襲撃!【スマックダウン・2021.10.22・PART1】

WWE・SmackDown・2021年10月22日(日本時間10月23日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:WWE・2021.10.21・クラウンジュエル2021・試合結果・PART1【キックオフショー~ノーホールズバードマッチ】
関連:WWE・2021.10.21・クラウンジュエル2021・試合結果・PART2【KOTR決勝~ユニバーサル王座】

【レインズ / レスナー】

まずはブロック・レスナーを相手にユニバーサル王座防衛に成功したロマン・レインズが登場。

レインズは、お前たちがレスナーを見たいなら俺が2夜連続で倒してやってもいい、レスナーが出て来るまでリングから離れないぞと話す。

そこにブロック・レスナーが登場、レインズのベルト攻撃を回避してラリアット!

レスナーが場外で暴行を続けると、救出に現れたウーソズも返り討ちして、カメラマンを突き倒し、さらに止めに来たレフェリーやセキュリティを投げ飛ばす。

そしてレスナーはユニバーサル王座のベルトを掲げる。

その後、アダム・ピアースが登場。

レスナーはみんなを危険にさらしたから無期限出場停止にすると発表すると、再びレスナーが現れてFピアースに5!

【マッキンタイア】

〇 ドリュー・
マッキンタイア
クレイモア
vs× サミ・ゼイン

RAWからSDに移籍したドリュー・マッキンタイアによるオープンチャレンジ。

するとサミ・ゼインが現れて、俺がロッカールームのリーダーでSD最高のスーパースターだと反してシングルマッチに突入。

ドリュー・マッキンタイアがクレイモアで勝利!

【エグゼビア・ウッズ】

キング・オブ・ザ・リング・トーナメント2021優勝者エグゼビア・ウッズ&コフィ・キングストンが登場。

二人でウッズのトーナメント優勝を祝福。

【ベッキー・リンチ】

スマックダウン女子王者ベッキー・リンチがバックステージに登場。

RAW女子王者シャーロット・フレアーとタイトル交換を行う代わりに、再びベッキー2ベルト(2冠王)に戻すのはどうだと話す。

関連:RAW女子王者シャーロット・フレアーとSD女子王者ベッキー・リンチがタイトル交換!【スマックダウン・2021.10.22・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA