新日本プロレス・試合結果・2021.11.6・パワーストラグル2021・PART1【オープニングVTR】

新日本プロレス・2021年11月6日・パワーストラグル2021(POWER STRUGGLE 2021)・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)大会の試合結果、動画まとめ・PART1!

関連:2021.11.6・パワーストラグル2021の全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2021年11月】
関連:新日本プロレス・試合結果・2021.10.26・ロードトゥパワーストラグル2021・後楽園三日目

【オープニングVTR】

【第1試合】

大岩陵平vs〇 金丸義信
逆エビ固め
× 藤田晃生DOUKI

金丸義信がボディスラムから逆エビ固めで勝利!

【第2試合】

真壁刀義vs〇 タンガ・ロア
エイプシット
× 本間朋晃外道
タイガーマスク邪道

本間朋晃がブレーンバスターを狙うと、逆にタンガ・ロアが持ち上げてエイプシットで勝利!

【第3試合】

永田裕志vs〇 SANADA
オコーナー
ブリッジ
× 田口隆祐高橋ヒロム
マスター・ワトBUSHI

田口隆祐がオーマイ&ガーアンクルを決めると、SANADAがバックを取ってオコーナー・ブリッジで丸め込んで勝利!

【第4試合/ NEVER無差別級6人タッグ王座戦】

[王者組]
後藤洋央紀
vs〇 EVIL
EVIL
石井智宏高橋裕二郎
× YOSHI-HASHISHO

SHOのスパナ攻撃から、EVILがEVILで勝利!

ハウスオブトーチャーがNEVER無差別級6人タッグ王座獲得!

試合後にSHOが再びスパナ攻撃を狙うと、YOHが救出に現れて撃退。

【第5試合/ KOPW2021争奪戦 / アマチュアレスリングマッチ】

〇[保持者]
矢野通
判定(6‐5)
vs× グレート・
オーカーン

第1ピリオドは矢野通が1点、グレート・オーカーンが4点。

第2ピリオドは矢野がフロントスープレックスで逆転して5点、オーカーンが1点。

合計6‐5で判定により矢野通が勝利、KOPW2021防衛!

試合後、敗れたオーカーンは矢野にエリミネーターを叩き込む。

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.11.6・パワーストラグル2021・PART2【煽りVTR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA