石森太二のラ・ミスティカ・ボーンロック!新日本プロレス・試合結果・2021.11.15・WTL2021&BOSJ28・三日目

新日本プロレス・2021年11月15日・ワールドタッグリーグ2021&ベストオブザスーパージュニア28(WORLD TAG LEAGUE 2021&BEST OF THE SUPER Jr.28)・三日目・後楽園ホール大会の試合結果、動画まとめ!

関連:ベストオブザスーパージュニア28出場選手が決定!【新日本プロレス・2021年11月】
関連:新日本プロレス・試合結果・2021.11.14・WTL2021&BOSJ28・二日目

本日はBOSJ28公式戦・2戦目!

【第1試合】

△ 大岩陵平
10分時間切れ
引き分け
vs△ 藤田晃生
10分時間切れ
引き分け

解説の鷹木信悟は大学生時代の大岩陵平と面識があったとのこと。

藤田晃生がボディスラムから逆エビ固めを決めたところで10分経過により時間切れ引き分け!

【第2試合/BOSJ28・2戦目/YOH vs DOUKI】

× YOHvs〇 DOUKI
スープレックス・
デ・ラ・ルナ

DOUKIがデイブレイクを決めるもカウント2!

YOHがトラースキックからファルコンアロー・オン・ザ・ニー!

DOUKIが土遁の術をカウント2で返されると、最後はスープレックス・デ・ラ・ルナで勝利!

●YOH=0点(0勝2敗)
●DOUKI=4点(2勝0敗)

【第3試合/BOSJ28・2戦目/田口 vs BUSHI】

× 田口隆祐vs〇 BUSHI
エムエックス

BUSHIは急所攻め&尻攻めでペースを掴むが、田口隆祐はヒップアタックで反撃。

BUSHIがバックスタバーからコードブレイカー、そしてエムエックスで勝利!

●田口隆祐=2点(1勝1敗)
●BUSHI=2点(1勝1敗)

【第4試合/BOSJ28・2戦目/ワト vs ロビー】

× マスター・
ワト
vs〇 ロビー・
イーグルス
エビ固め

マスター・ワトとロビー・イーグルスは強烈なキック合戦を展開。

ワトがドロップキックからトルニージョ!

ロビーがロン・ミラー・スペシャルを狙うと、ワトは下から首固めで丸め込もうとするが、ロビーが上から押さえ込んで勝利!

●マスター・ワト=2点(1勝1敗)
●ロビー・イーグルス=2点(1勝1敗)

【第5試合/BOSJ28・2戦目/金丸 vs ファンタズモ】

〇 金丸義信
首固め
vs× エル・
ファンタズモ

エル・ファンタズモが下腹部へのサドンデスからフェイスバスター!

そしてファンタズモが顔面へのサドンデスを狙うと、金丸義信は場外に転がり落ちて退避。

金丸は場外でリバースDDTを決めると、セコンドの中島佑斗を激突させてリングアウトを狙うが失敗。

ファンタズモが再びサドンデスを狙うと、金丸はレフェリーを盾にした隙を突いて急所蹴りから首固めで丸め込んで勝利!

●金丸義信=4点(2勝0敗)
●エル・ファンタズモ=0点(0勝2敗)

【セミファイナル/BOSJ28・2戦目/ヒロム vs SHO】

× 高橋ヒロムvs〇 SHO
スネークバイト

SHOは試合が始まってもコーナーから動こうとせず、しびれを切らした高橋ヒロムが襲い掛かるが、SHOはレフェリーの制止を無視して左腕を徹底攻撃。

SHOがショックアローの体勢からブレーンバスターを狙うも、ヒロムがDDTで応戦。

ヒロムがビクトリーロイヤルからタイムボム2を狙うと、着地したSHOがレフェリーとヒロムを激突させた隙に背後から急所攻撃!

するとハウス・オブ・トーチャーが現れて、ディック東郷がスポイラーズチョーカー、高橋裕二郎がケイン攻撃、EVILがEVILで暴行。

そしてSHOがスネークバイトを決めてレフェリーストップで勝利!

●高橋ヒロム=2点(1勝1敗)
●SHO=4点(2勝0敗)

試合後もSHOがスネークバイトで締め続けると、解説の鷹木がリングインして救出。

【メインイベント/BOSJ28・2戦目/デスペ vs 石森】

× エル・
デスペラード
vs〇 石森太二
ボーンロック

石森太二のジャンピングニー、エル・デスペラードのロコ・モノで両者ダウン。

エル・デスペラードがピンチェ・ロコを狙うと、切り抜けた石森太二がラ・ミスティカの体勢からボーンロック(Bone Lock)で勝利!

●エル・デスペラード=0点(0勝2敗)
●石森太二=2点(1勝1敗)

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.11.17・WTL2021&BOSJ28・四日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA