ジェイ・リーサルがAEWデビュー、TNT王者サミー・ゲバラに挑戦!【AEW・2021.11.17・後半】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2021年11月17日(日本時間11月18日)・後半の試合結果、動画をご紹介!

関連:石井智宏がAEWデビュー戦激勝!新王者ペイジと次期挑戦者ブライアンが乱闘!【AEW・2021.11.17・前半】

【MJF】

ダービー・アリンとの激闘を制したMJF(&ショーン・スピアーズ&ウォードロー)が登場。

MJFは次のAEW世界王者に相応しいのは俺だ、ロッカールームにいる誰も俺のレベルに達していないと話す。

するとCMパンクが現れてMJFと睨み合う。

MJFが握手を求めると、パンクは笑顔を浮かべて無視して退場。

【タッグマッチ】

× アクレイムドvs〇 リオ・
ラッシュ
フロッグ
スプラッシュ
ダンテ・
マーティン

ダンテ・マーティンのダブルジャンプムーンサルトから、リオ・ラッシュがフロッグスプラッシュで勝利!

試合後にチームタズが登場、チームタズに勧誘中のダンテ・マーティンにどっち選ぶかはお前次第だと迫る。

【TNT王座戦】

〇[王者]
サミー・ゲバラ
GTH
vs× ジェイ・
リーサル

ROHからAEWに移籍したジェイ・リーサルのデビュー戦、TNT王者サミー・ゲバラに挑戦!

観客席でトニー・ニースが観戦。

ゲバラのシューティングスタープレスはリーサルが両膝を立てて迎撃。

腹部にテーピングを巻いているゲバラが場外で悶絶すると、レフェリーはスタッフを呼んで容体を確かめる。

リーサルがリーサルインジェクションを狙うと、ゲバラはスタンディングスパニッシュフライで反撃。

するとリーサルは場外トペを発射するが、待ち構えていたゲバラが場外ブレーンバスター!

そしてゲバラがジャンピングニーを決めてリーサルを場外テーブルに寝かせると、コーナートップからスワントーンボムを狙うが回避されてテーブルに自爆。

リーサルは変形フェイスバスターが足4の字固めで追い詰めるがロープブレイク。

サミー・ゲバラがランニングニー連発からGTHで勝利、TNT王座防衛!

試合後、クリス・ジェリコらインナーサークルの仲間たちが王座防衛を祝福。

そしてゲバラとリーサルが健闘を称え合って握手をして、今週のAEWダイナマイトは終了!

関連:ビリー・ガン対ダービー・アリン!アダム・コール&ボビー・フィッシュが初タッグ!【AEW・2021.11.19】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA