ファンタズモがジェイ・ホワイトに不穏なメッセージ…新日本プロレス・試合結果・2021.11.29・WTL2021&BOSJ28・十二日目

新日本プロレス・2021年11月29日・ワールドタッグリーグ2021&ベストオブザスーパージュニア28(WORLD TAG LEAGUE 2021&BEST OF THE SUPER Jr.28)・十二日目・後楽園ホール大会の試合結果、動画まとめ!

関連:ベストオブザスーパージュニア28出場選手が決定!【新日本プロレス・2021年11月】
関連:新日本プロレス・試合結果・2021.11.28・WTL2021&BOSJ28・十一日目

本日はBOSJ28公式戦・7戦目!

【第1試合】

△ 大岩陵平
10分時間切れ
引き分け
vs△ 藤田晃生
10分時間切れ
引き分け

大岩陵平が逆エビ固めで追い込むが、藤田晃生はドロップキック2連発で反撃。

白熱した両者のエルボー合戦の途中で10分経過により時間切れ引き分け!

【第2試合/BOSJ28・7戦目/田口 vs DOUKI】

〇 田口隆祐
エビ固め
vs× DOUKI

田口隆祐がどどんスズスロウンをカウント2で返されると、オーマイ&ガーアンクルで締め上げる。

するとDOUKIはイタリアン・ストレッチ No.32で反撃するが、田口が極められた状態のままエビ固めで丸め込んで勝利!

●田口隆祐=8点(4勝3敗)
●DOUKI=4点(2勝5敗)

【第3試合/BOSJ28・7戦目/ロビー vs BUSHI】

〇 ロビー・
イーグルス
ロン・ミラー・
スペシャル
vs× BUSHI

ロビー・イーグルスがターボバックパックをカウント2で返されると、そのままロン・ミラー・スペシャルに移行してギブアップを奪って勝利!

●ロビー・イーグルス=6点(3勝4敗)
●BUSHI=6点(3勝4敗)

【第4試合/BOSJ28・7戦目/YOH vs 石森】

〇 YOH
ファイブスター
クラッチ
vs× 石森太二

石森太二がブラディークロスを狙うと、着地したYOHがロープに押し込んでファイブスタークラッチで丸め込んで勝利!

●YOH=6点(3勝4敗)
●石森太二=8点(4勝3敗)

【第5試合/BOSJ28・7戦目/ワト vs SHO】

× マスター・
ワト
vs〇 SHO
スネークバイト

SHOがレフェリーの隙を突いてレンチ攻撃を狙うと、マスター・ワトがハイキックで叩き落とす。

さらにワトはラ・カレテラで丸め込むがレフェリー不在。

するとSHOはワトとレフェリーを激突させた隙に急所攻撃&レンチ攻撃!

最後はSHOがスネークバイトでレフェリーストップ裁定で勝利!

●マスター・ワト=4点(2勝5敗)
●SHO=12点(6勝1敗)

【セミファイナル/BOSJ28・7戦目/デスペラード vs 金丸】

〇 エル・
デスペラード
ピンチェ・ロコ
vs× 金丸義信

試合開始のゴングが鳴るとエル・デスペラードは握手を求めるが、金丸義信は「お前に勝ち点やるからよ、このまま決勝まで進め」と言って自らリングを下りる。

デスペラードもリングを下りて止めると、金丸はリングに戻るフリをして襲い掛かりリングアウトを狙う。

金丸がジャックナイフ式エビ固めで丸め込むと、カウント2で返したデスペラードがそのままピンチェ・ロコを決めて勝利!

●エル・デスペラード=9点(4勝2敗1分)
●金丸義信=8点(4勝3敗)

【メインイベント/BOSJ28・7戦目/ヒロム vs ファンタズモ】

× 高橋ヒロムvs〇 エル・
ファンタズモ
サドンデス

試合開始前、高橋ヒロムはレフェリーにエル・ファンタズモの疑惑の右足のリングシューズをチェックさせる。

ヒロムは自らリングシューズを確認するが問題なく試合開始。

ファンタズモがヒロムの顔面にサドンデスを叩き込むが、ヒロムは倒れない。

するとファンタズモはレフェリーとヒロムを激突させた隙に急所攻撃を決めて、その隙にリングシューズを脱いでリング下に入り、再びリングシューズを履き直す。

ファンタズモはVトリガー連発から片翼の天使の天使を狙うが、ヒロムがカサドーラで返してタイムボムを狙うと、今度はファンタズモが体勢を入れ替えてスタイルズクラッシュ!

そしてファンタズモがCR2を狙うと、ヒロムはウラカンラナで丸め込むがカウント2!

ヒロムはスーパーキックからヒロムちゃんボンバー(ラリアット)!

そしてヒロムが起き上がらせようとすると、ファンタズモが顔面にサドンデスを叩き込んで勝利!

●高橋ヒロム=7点(3勝3敗1分)
●エル・ファンタズモ=6点(3勝4敗)

試合後、ファンタズモは「俺はバレットクラブの過去の亡霊たちのことを考えるのをやめないといけない。俺はバレットクラブの将来を真剣に考えないといけないんだ。なぜならベストオブスーパージュニアを優勝したら、レッスルキングダムへの切符が手に入るからだ。そしてジェイ、お前はそこ(東京ドーム)に来ることはできないだろ」と、オミクロン株の影響により来日が厳しくなりそうなバレットクラブのリーダーであるジェイ・ホワイトに不穏なメッセージを送る。

SHOが単独首位独走!

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.11.30・WTL2021&BOSJ28・十三日目【オープニングVTR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA