ヤングバックス対ロッキー・ロメロ&チャック・テイラー!トレント・バレッタ復帰!【AEW・2021.12.8・前半】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2021年12月8日(日本時間12月9日)・前半の試合結果、動画をご紹介!

関連:TNT王座戦、サミー・ゲバラ対トニー・ニース!マラカイ・ブラックがPACに毒霧!【AEW・2021.12.3】

【CMパンク】

まずはMJFのテーマ曲が流れると、MJFではなくCMパンクが登場。

今夜の会場であるロングアイランド出身のMJFを挑発するとブーイングが起きる。

そしてCMパンクは一騎打ちを要求して俺の時間を無題するなと話すが、結局MJFは姿を見せず。

【ダイナマイトダイヤモンドバトルロイヤル】

最後の二人に残った選手が次週の放送でシングルマッチを行い、優勝者にはダイヤモンドリングを贈呈!

MJFの入場に大歓声!

MJFが脱落しそうになると、セコンドのショーン・スピアーズが場外で阻止。

試合終盤、MJFは仲間のウォードローを脱落させてしまう。

最後の3人に残ったのはMJFと、チームタズのダンテ・マーティンとリッキー・スタークス。

するとマーティンが背後からスタークスを投げ捨てて、MJF&マーティンが勝利!

試合後にスタークスが裏切り者マーティンを暴行すると、MJFは救出するフリをして二人がかりで暴行。

そこにCMパンクが救出に現れると、MJFはリングから退避。

するとマーティンが延髄斬りでスタークスに反撃して、さらにCMパンクがGTSを叩き込む!

【8人タッグマッチ】

× アクレイムドvsバーシティ
ブロンズ
2.0〇 ジュラシック
エクスプレス
スネアトラップ

試合途中にダニエル・ガルシアが現れるが、エディ・キングストンが阻止してスチール階段に投げ捨てる。

マックス・キャスターがマイクドロップを回避されてマットに自爆すると、ジャングルボーイがスネアトラップで勝利!

試合後、ガルシア&2.0がバックステージでキングストン(&オルティス)を襲撃。

【タッグマッチ】

〇 ヤングバックス
メルツァー
ドライバー
vsチャック・
テイラー
× ロッキー・
ロメロ

新日本プロレス&AEW越境のユニット・CHAOSのロッキー・ロメロがAEW参戦!

ブランドン・カトラーのコールドスプレー攻撃が誤爆!

ヤングバックスがメルツァードライバーで勝利!

試合後にスーパークリック(ヤングバックス&アダム・コール)が暴行を続けると、ウィーラー・ユウタが救出に現れるが返り討ちにされる。

そしてアダム・コールがオレンジ・キャシディにパナマサンライズ!

さらにスーパークリックがBTEトリガーを狙うと、負傷欠場中だったトレント・バレッタ登場。

バレッタがスーパークリックを一蹴して、最後はベストフレンズみんなでハグ!

関連:里歩対ジェイミー・ヘイター!ブライアン・ダニエルソン対ジョン・シルバー!【AEW・2021.12.8・後半】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA