AJスタイルズとオモスが完全決裂!フィン・ベイラー対オースティン・セオリー!【RAW・2021.12.20・PART1】

WWE・RAW・2021年12月20日(日本時間12月21日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:ボビー・ラシュリー登場!ビアンカ対ドゥドロップ!【RAW・2021.12.13・PART1】
関連:フィン・ベイラー&ダミアン・プリースト対ダーティドーグス!【RAW・2021.12.13・PART2】

【ボビー・ラシュリー】

まずは先週の放送でWWE王者ビッグEと次期挑戦者セス・ロリンズ&ケビン・オーエンズを破ってWWE王座挑戦権を獲得したボビー・ラシュリー(&MVP)が登場!

そこにビッグEが現れて、MVPを試合に介入させたラシュリーを非難。

ラシュリーはMVPの助けがなくても俺が勝っていた、もし勝てなくてもMVPがお前を倒していたと話すと、リングを下りてMVPとビッグEを向かい合わせる。

するとオーエンズ&ロリンズが場外でラシュリーを襲撃!

さらに二人はビッグEも暴行するが、ビッグEがベリートゥベリースープレックス、ラシュリーがドミネーターで反撃。

その後、今夜の放送で4選手によるタッグマッチが決定!

【ビアンカ vs ドゥドロップ】

〇 ビアンカ・
ブレア
KOD
vs× ドゥドロップ

ビアンカ・ブレアとドゥドロップが3週連続でシングルマッチで激突!

ドゥドロップがベイダーボムを狙うが回避されて自爆すると、ビアンカ・ブレアが持ち上げてKODで勝利!

【ベイラー vs セオリー】

〇 フィン・
ベイラー
クー・デ・グラ
vs× オースティン・
セオリー

先週の放送でフィン・ベイラーを襲撃したオースティン・セオリーがシングルマッチで激突!

フィン・ベイラーがエルボードロップからランニングドロップキック。そして最後はクー・デ・グラで勝利!

試合後にベイラーがバックステージでインタビューを受けていると、セオリーが襲撃してバックドロップで機材に叩きつける。

その後、セオリーはビンス・マクマホン会長のオフィスを訪問。

ビンスはセオリーの襲撃は良かったが試合には負けた、解雇すべきかな、俺は解雇するのが好きだし、来週またベイラーとの試合のチャンスを与えるから再び間違いを犯すなよと言って、消しゴムのカスを吹きかける。

【ミズ/AJスタイルズ】

ミズによるミズTV、ゲストはトーナメント敗退後に仲違いをしたAJスタイルズ&オモス。

AJはこれは成長痛みたいなもの、少し道をそれたが俺たちは同じ方向を向いていると話す。

するとミズは、オモスはAJにウンザリ、俺を邪魔していると言っていた、お前はWWEにたどり着くまでに何年もかかった、15年か?オモスはWWEからサインするように頼んだんだ、彼はネクスト・アンドレ・ザ・ジャイアントじゃない、ファースト・オモスだと挑発。

AJがこんなふざけたショーに来るんじゃなかったと怒り始めると、オモスが話し始める前にミステリオ親子が現れてタッグマッチに突入。

【タッグマッチ】

× AJスタイルズvs〇 ミステリオ
ファミリー
スクールボーイ
オモス

AJスタイルズがオモスにタッチしようとするが、オモスは拒否してエプロンから動かない。

その隙にレイ・ミステリオがスクールボーイで丸め込んで勝利!

試合後、AJはオモスを叱責して襲い掛かる。

そしてAJがフェノメナルフォアアームを狙うと、オモスが担ぎ上げてマットに叩きつける。

その後、AJと決別したオモスは次に会うときは試合でだと話す。

関連:US王者ダミアン・プリースト対ドルフ・ジグラー!オートン対ゲイブル!【RAW・2021.12.20・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA