《CIMA、藤波辰爾がサプライズ参戦!》新日本プロレス・試合結果・2022.1.4・レッスルキングダム16・初日・PART1【CIMA~LIJ対UE】

新日本プロレス・2022年1月4日・レッスルキングダム16(WRESTLE KINGDOM 16)・東京ドーム大会・初日の試合結果、動画まとめ・PART1!

関連:2022.1.4&5・レッスルキングダム16 in 東京ドームの全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2022年1月】
関連:新日本プロレス・試合結果・2021.12.24・ロードトゥ東京ドーム・年内最終興行

【煽りVTR】

【第0試合/KOPW2022進出権争奪ニュージャパンランボー】

翌日5日に行われるKOPW2022決定戦4WAYマッチ進出権争奪バトルロイヤル、最後の4選手になった時点で試合終了!

1〇 チェーズ・オーエンズ
2アーロン・ヘナーレ
3藤田晃生
4中島佑斗
5大岩陵平
6マスター・ワト
7天山広吉
8〇 鈴木みのる
9小島聡
10TAKAみちのく
11〇 CIMA
12本間朋晃
13DOUKI
14永田裕志
15金丸義信
16真壁刀義
17バッドラック・ファレ
18藤波辰爾
19〇 矢野通

鈴木みのるがヤングライオン3人衆を秒殺!

ストロングハーツのCIMAが登場!

CIMAがメテオラでTAKAみちのくから3カウント!

18番目は藤波辰爾!

最後の19番目はKOPW2021覇者・矢野通!

チェーズ・オーエンズ、鈴木みのる、CIMA、矢野通の4選手が勝利、KOPW2022決定戦4WAYマッチ進出決定!

試合後、CIMA・みのる・オーエンズの3人で矢野を暴行。

【第1試合/YOH vs SHO】

〇 YOH
ファイブスター
クラッチ
vs× SHO

YOHが奇襲を仕掛けてノータッチトペコンヒーロで先制攻撃、SHOはセコンドのヤングライオンを利用して反撃。

YOHがスターゲイザーからアウト・オブ・プリントで締め上げるとSHOはギブアップするが、ディック東郷がレフェリーを引き付けてタップアウトに気付かず。

するとSHOがジャーマンスープレックスからスネークバイトで反撃。

再びディック東郷がレフェリーを引き付けると、SHOがレンチ攻撃を狙う。

しかし、YOHが回避してSHOとディック東郷を激突させ、そのままファイブスタークラッチで丸め込んで勝利!

試合後にSHOが襲い掛かりレンチ攻撃を狙うが、YOHがスーパーキックで撃退。

【第2試合】

× 棚橋弘至vs〇 KENTA
反則
田口隆祐石森太二
ロッキー・
ロメロ
エル・
ファンタズモ

KENTAがスクールボーイで丸め込むと、棚橋弘至がカウント2で返すがKENTAがレフェリーと激突。

その隙にKENTAが棚橋に竹刀攻撃!

棚橋が竹刀を奪うと竹刀攻撃連発、さらに棚橋はレフェリーを突き飛ばして竹刀攻撃を叩き込んで反則裁定!

試合後も棚橋が竹刀攻撃を続けると、田口隆祐&ロッキー・ロメロが止めに入る。

【第3試合】

内藤哲也vsジェフ・コブ
SANADAグレート・
オーカーン
× BUSHI〇 ウィル・
オスプレイ
ヒドゥン
ブレイド

ウィル・オスプレイがポップアップパワーボムからヒドゥンブレイドで勝利!

試合後、明日5日のシングルマッチで対戦するグレート・オーカーンとSANADA、内藤哲也とジェフ・コブが睨み合う。

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.1.4・レッスルキングダム16・初日・PART2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA