コフィ・キングストン対マッドキャップ・モス!【スマックダウン・2022.1.21・PART1】

WWE・SmackDown・2022年1月21日(日本時間1月22日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:IC王者・中邑真輔がサミ・ゼインにキンシャサ!次期SDタッグ王座挑戦者決定戦!【スマックダウン・2022.1.14・PART1】
関連:リタが20年ぶりにSD復帰!レインズ&ロリンズ登場!【スマックダウン・2022.1.14・PART2】

【ロマン・レインズ】

まずはブラッドラインのSDタッグ王者組ウーソズが登場。

ユニバーサル王座戴冠508日を祝福するべく王者ロマン・レインズを呼び込む。

そしてレインズの栄光のVTRを流すと、次期挑戦者セス・ロリンズが現れ、祝うならもうすぐ俺の元にくる王座を祝福するべきだと話して邪魔をする。

そしてロリンズは俺がパートナーを見つけてウーソズに勝利したら、ロイヤルランブルのタイトルマッチでウーソズをリングサイド進入禁止にしろと要求。

ウーソズは受諾するがお前と組むほどクレイジーな奴はいないと話すと、ケビン・オーエンズが現れてロリンズとハグ。

するとレインズは、もし今夜お前たちが負けたらロイヤルランブルのタイトルマッチは中止で、俺はレッスルマニアまで休暇を取ると話す。

【キングストン vs モス】

〇 コフィ・
キングストン
トラブルイン
パラダイス
vs× マッドキャップ・
モス

コフィ・キングストンのセコンドにはビッグE、マッドキャップ・モスのセコンドにはハッピー・コービンが登場。

コフィ・キングストンがトラブルインパラダイスで勝利!

試合後にコービンがリングに入ると、ビッグEが立ちはだかって阻止。

コービンがリングから降りると、ビッグEはモスにビッグエンディングを叩き込む。

【アリーヤ vs ナタリア】

〇 アリーヤ
反則
vs× ナタリア

サマー・レイがリングサイドで観戦。

ナタリアがレフェリーの制止を無視して攻撃を続けて反則裁定。

試合後もナタリアが暴行を続けると、ザイア・リーが救出に現れてスピニングバックヒールキックで撃退。

【タッグマッチ】

〇 バイキング
レイダース
バイキング
エクスペリエンス
vs× ロス・
ロサリオス

バイキングレイダースがバイキングエクスペリエンスで勝利!

関連:SD女子王者シャーロット対ナオミ!ロリンズ&オーエンズ対ウーソズ!【スマックダウン・2022.1.21・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA