中邑真輔&リック・ブーグスとSDタッグ王者組ウーソズとの抗争勃発!【スマックダウン・2022.3.11・PART2】

WWE・SmackDown・2022年3月11日(日本時間3月12日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:ブッチ(ピート・ダン)がスマックダウン登場、シェイマス&ホランドに合流!【スマックダウン・2022.3.11・PART1】

【ロンダ/シャーロット】

次期スマックダウン女子王座挑戦者ロンダ・ラウジーが登場。

カート・アングルから教わったアンクルロックを鍛えてきた、シャーロット・フレアーをタップさせることより最高なことはないと話す。

そこにSD女子王者シャーロット・フレアーが登場。

シャーロットがあんたにタップアウトさせてやると話すと、ロンダは私があんたの腕を家に持ち帰るか、あんたがタップアウトするかだと答える。

【女子タッグマッチ】

× ナタリアvs〇 サーシャ・
バンクス
ニーリング
コードブレイカー
シェイナ・
ベイズラー
ナオミ

ゼリーナ・ベガ&カーメラが妨害を狙うが失敗して、サーシャ・バンクスがニーリングコードブレイカーで勝利!

【ジェイ vs ブーグス】

× ジェイ・
ウーソ
vs〇 リック・
ブーグス
パンプハンドル
パワースラム

リック・ブーグスがパンプハンドルパワースラムで勝利!

試合後、ジミー・ウーソが背後からギター攻撃!

すると中邑真輔がリングインしてブーグスの様子を確かめる。

【インターコンチネンタル王座戦】

〇[王者]
リコシェ
630スプラッシュ
vs× サミ・
ゼイン

インターコンチネンタル王座から陥落した前王者サミ・ゼインがリマッチ権を行使してIC王座挑戦。

試合開始前、パット・マカフィーとオースティン・セオリーが乱闘。

サミ・ゼインがヘルヴァキックを狙うと、リコシェがリコイルを叩き込む。

リコシェが630スプラッシュで勝利、インターコンチネンタル王座防衛!

【シャーロット・フレアー】

ロンダ・ラウジーとシャーロット・フレアーがガレージで乱闘。

シャーロットが車の上にフォールアウェイスラムを決めてサブミッションで締め上げて、今週のスマックダウンは終了!

関連:ユニバーサル王者ロマン・レインズとWWE王者ブロック・レスナーが対峙!【スマックダウン・2022.3.18・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA