リッジ・ホランド対コフィ・キングストン!サーシャ&ナオミ対リプリー&モーガン!【スマックダウン・2022.3.18・PART2】

WWE・SmackDown・2022年3月18日(日本時間3月19日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:ユニバーサル王者ロマン・レインズとWWE王者ブロック・レスナーが対峙!【スマックダウン・2022.3.18・PART1】

【女子タッグマッチ】

サーシャ・
バンクス
vsリア・
リプリー
ナオミリブ・モーガン

WWE女子タッグ王者組カーメラ&ゼリーナ・ベガが解説席で観戦。

ナタリア&シェイナ・ベイズラーが乱入してノーコンテスト裁定。

試合後、カーメラ&ベガも乱闘に加わってベルトを掲げる。

【パット・マカフィー】

ビンス・マクマホン会長のオフィスに呼ばれたパット・マカフィーが登場。

そこにレッスルマニア38の対戦相手であるオースティン・セオリーが現れる。

マカフィーがセオリーを挑発すると、セオリーはセルフィーを撮ってから突き押して退場。

【コフィ vs ホランド】

× コフィ・
キングストン
vs〇 リッジ・
ホランド
ノーザン
グリット

リッジ・ホランドがノーザングリットで勝利!

【ラウジー/シャーロット】

スマックダウン女子王者シャーロット・フレアーが登場、私よりも痛みを与えられる選手はいない、レッスルマニアまで待つつもりはないと話す。

すると次期挑戦者ロンダ・ラウジーが現れて乱闘!

ロンダはアンクルロックを決めるが、シャーロットが竹刀攻撃で反撃。

最後はシャーロットがアナウンステーブルにロンダをパワーボムで叩きつけて、今週のスマックダウンは終了!

関連:中邑真輔対ジミー・ウーソ!【スマックダウン・2022.3.25・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA