WWE・2022.4.3・レッスルマニア38・二日目・試合結果・PART1【トリプルH~エニシングゴーズマッチ】

WWE・2022年4月3日(日本時間4月4日)・レッスルマニア38(WRESTLEMANIA 38)・二日目の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2022.4.2&4.3・レッスルマニア38の対戦カード
関連:WWE・2022.4.2・レッスルマニア38・初日・試合結果・PART3

【トリプルH】

まずは心臓手術を受けたトリプルHが登場、「ウェルカムトゥレッスルマニア!」と観客を歓迎。

そしてトリプルHはリングにブーツとマイクを置き、現役引退を表明して退場。

【RAWタッグ王座戦/ゲイブル・スティーブンソン】

〇[王者組]RKブロ
RKO
ストリートプロフィッツ
× アルファアカデミー

リドルがスワンダイブ式RKO!

チャド・ゲイブルがコーナーから飛ぶと、ランディ・オートンがRKOで勝利!

RKブロがRAWタッグ王座防衛!

試合後にストリートプロフィッツがRKブロと一緒に乾杯しようとすると、観客席にいる東京五輪レスリング金メダリストのゲイブル・スティーブンソンを呼び込む。

しかし、試合に敗れたチャド・ゲイブルがスティーブンソンのカップを叩き落とすと、スティーブンソンがフロントスープレックス!

【ラシュリー vs オモス】

〇 ボビー・
ラシュリー
スピアー
vs× オモス

ボビー・ラシュリーがスープレックスでオモスの巨体を投げ切ると、背後から背中へのスピアーを叩き込み、最後は正面からのスピアーで勝利!

【エニシングゴーズマッチ】

× サミ・
ゼイン
vs〇 ジョニー・
ノックスビル
片エビ固め

試合開始のゴング直後にサミ・ゼインがヘルヴァキック!

ジョニー・ノックスビルは消火器攻撃で反撃。

ノックスビルの仲間たちの介入を耐えたサミがコーナーに上がると、コーナーから火花が上がり転落。

さらにノックスビルはボウリングで急所攻撃、そして特製の脚マシンで急所攻撃。

再びサミがコーナーに上がると、ノックスビルが急所にスタンガンを当てて、場外テーブルに投げ捨てる。

そしてノックスビルが巨大ネズミ捕りでサミを捕獲して、そのまま片エビ固めでフォールして勝利!

関連:WWE・2022.4.3・レッスルマニア38・二日目・試合結果・PART2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA