金網戦、ドリュー・マッキンタイア対サミ・ゼイン!【スマックダウン・2022.4.29・PART1】

WWE・SmackDown・2022年4月29日(日本時間4月30日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:ロンダ・ラウジーがSD女子王者シャーロット・フレアーに竹刀攻撃!【スマックダウン・2022.4.22・PART1】
関連:ランバージャックマッチ、マッキンタイア対ゼイン!モス対エンジェル!【スマックダウン・2022.4.22・PART2】

【スチールケージマッチ】

〇 ドリュー・
マッキンタイア
クレイモア
vs× サミ・ゼイン

ドリュー・マッキンタイアがクレイモアで勝利!

【ハッピー・コービン】

ハッピー・コービンによるハッピートーク。

コービンは元タッグパートナーのマッドキャップ・モスが愛しているアンドレ・ザ・ジャイアント・トロフィーを破壊すると話す。

コービンがハンマーを要求すると、モスがハンマーを渡すフリをして襲撃。

間一髪でコービンは退避するが、そのまま乱闘に発展してモスが場外に投げ捨てる。

【インターコンチネンタル王座戦】

〇[王者]
リコシェ
サンセット
フリップ
vs× シャンキー

リコシェがサンセットフリップで勝利、IC王座防衛!

試合後、シャンキーとジンダー・マハルが口論。

【ラケル・ロドリゲス】

〇 ラケル・
ロドリゲス
チンゴナボム
vs× キャット・
カルドーサ

ラケル・ロドリゲス(元ラケル・ゴンザレス)のスマックダウンデビュー戦。

ラケル・ロドリゲスがチンゴナボムで勝利!

【調印式】

RAW&SDタッグ王座戦の調印式。

RKブロがウーソズを挑発して乱闘になると、ユニバーサル王者ロマン・レインズが登場。

その隙にウーソズが反撃してダブルスーパーキック&1Dを叩き込むと、レインズは調印書を破いてリドルの口に押し込む。

そこにドリュー・マッキンタイアが現れると、レインズはウーソズを送り込むが返り討ちにされる。

そしてマッキンタイアとレインズは殴り合いになり、マッキンタイアがスープレックスが投げ捨てる。

関連:シャーロット&ロンダのビート・ザ・クロック・チャレンジ!【スマックダウン・2022.4.29・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA