中邑真輔対サミ・ゼイン!テーブルマッチ、ニューデイ&シェイマス&ホランド!【スマックダウン・2022.5.6・PART2】

WWE・SmackDown・2022年5月6日(日本時間5月7日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:シャーロット・フレアーとロンダ・ラウジーが乱闘!サーシャ対シェイナ!【スマックダウン・2022.5.6・PART1】

【テーブルマッチ】

× ニューデイvsシェイマス
〇 リッジ・
ホランド
ダブル
チョークスラム

試合途中、行方不明のブッチがリング下から登場。

シェイマス&リッジ・ホランドがダブルチョークスラムでテーブルを破壊して勝利!

試合後、ブッチはエグゼビア・ウッズを暴行。

【中邑 vs サミ】

× 中邑真輔vs〇 サミ・ゼイン
リングアウト

サミ・ゼインが場外でビッグブートを叩き込んでリングに戻ると、中邑真輔は間に合わず場外リングアウト裁定。

【マッキンタイア/RKブロ/ブラッドライン】

まずはRAWタッグ王者組RKブロ、そしてドリュー・マッキンタイアが登場。

続いてブラッドライン(WWEユニバーサル王者ロマン・レインズ、SDタッグ王者組ウーソズ)が現れると乱闘に発展。

RKブロがRKOでウーソズを排除すると、マッキンタイアがレインズにクレイモア!

最後はマッキンタイア&RKブロがリングを占拠して、今週のスマックダウンは終了!

関連:WWE・2022.5.8・レッスルマニアバックラッシュ2022・試合結果・PART1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA