リドル&中邑真輔が統一WWEタッグ王者組ウーソズを襲撃!【スマックダウン・2022.5.27・PART1】

WWE・SmackDown・2022年5月27日(日本時間5月28日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:RAW&SDタッグ王座統一戦、RKブロ対ウーソズ!【スマックダウン・2022.5.20・PART2】

【ウーソズ/リドル&中邑】

まずは統一WWEタッグ王者組ウーソズが登場。

ウーソズはWWEに来てから12周年だ、応援もされてブーイングもされてきた、12年も家族と離れ離れでもみんなと一緒だった、心の底から感謝していると話す。

続けてウーソズはタッグ王座統一戦で破ったRKブロを挑発。

そこに中邑真輔が現れてタッグ王座に挑戦表明!

するとタッグパートナーのランディ・オートンが欠場となったリドルが現れて、二人でウーソズを襲撃!

関連:中邑真輔&リドルが統一WWEタッグ王者組ウーソズと激突!【RAW・2022.5.30・PART2】

【ラウジー vs ロドリゲス】

試合前にシェイナ・ベイズラー&ナタリア&ショッツィがロッカールームから出て来るが、ショッツィがヘルメットを取りに戻ると、アリーヤに閉じ込められてしまう。

× ロンダ・
ラウジー
vs〇 ラケル・
ロドリゲス
反則

シェイナ・ベイズラー&ナタリアが乱入して反則裁定。

その後、ラウジー&ロドリゲスが反撃してタッグマッチに突入。

ロンダ・
ラウジー
vsナタリア
〇 ラケル・
ロドリゲス
テハナボム
× シェイナ・
ベイズラー

ラケル・ロドリゲスがテハナボムで勝利!

【タッグマッチ】

〇 ロス・
ロサリオス
スプリングボード
ラウンドキック
vs× ジンダー・
マハル
シャンキー

ロス・ロサリオスがスプリングボードラウンドキックで勝利!

試合後、ジンダー・マハルはシャンキーを叱責。

しかし、シャンキーは気にせずサマンサ・アーヴィンに向かってダンス。

関連:ニューデイ対シェイマス&リッジ・ホランド&ブッチ!【スマックダウン・2022.5.27・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA