WWEユニバーサル王座戦、ロマン・レインズ対リドル!レスナーが王者レインズをF5葬!【スマックダウン・2022.6.17】

WWE・SmackDown・2022年6月17日(日本時間6月18日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:インターコンチネンタル王座戦、リコシェ対グンター!サミ・ゼイン対リドル!【スマックダウン・2022.6.10】

【ビンス・マクマホン】

まずは不倫問題で一時的に会長職&CEOから退くと発表したビンス・マクマホンが登場。

ビンスは番組のオープニングで流れるメッセージを用いて「ゼン、ナウ、フォーエバー、そして最も大切な言葉がトゥゲザーだ。スマックダウンにようこそ!」とファンにメッセージを送る。

【ラストラフマッチ】

〇 マッドキャップ・
モス
パンチライン
vs× ハッピー・
コービン

マッドキャップ・モスがパンチライン2連発で勝利!

試合後にハッピー・コービンが解説のパット・マカフィーに悪口を言っているだろと突っかかるが、マカフィーはそんなんだから笑われるんだと言い返される。

【タッグマッチ】

〇 ニューデイ
トラブルイン
パラダイス
vs× ジンダー・
マハル
シャンキー

エグゼビア・ウッズがラッパを吹くと、シャンキーは今週も踊り出してしまい、怒ったジンダー・マハルが強引にタッチ。

その隙にコフィ・キングストンがトラブルインパラダイスで勝利!

【マッキンタイア/シェイマス】

MITB予選で激突するも決着がつかなかったドリュー・マッキンタイアとシェイマスが登場。

WWEオフィシャルのアダム・ピアースが、協議の結果、シェイマスのMITB出場を決定。

不満なマッキンタイアが襲い掛かると、ピアースはマッキンタイアもMITBに出場すると発表。

最後はマッキンタイアがクレイモアを叩き込む。

【女子MITB予選/ロドリゲス vs ベイズラー】

〇 ラケル・
ロドリゲス
テハナボム
vs× シェイナ・
ベイズラー

シェイナ・ベイズラーのランニング二―はカウント2。

ラケル・ロドリゲスがテハナボムで勝利、女子MITB戦出場権獲得!

【WWEユニバーサル王座戦/ブロック・レスナー】

〇[王者]
ロマン・レインズ
スピアー
vs× リドル

ロマン・レインズがスピアーを狙うと、リドルがカウンターのRKOを決めるがカウント2!

今度はリドルがセカンドロープからRKOを狙うが、レインズがカウンターのスピアーで勝利!

ロマン・レインズがWWEユニバーサル王座防衛!

試合後にレインズがもう誰も残っていないなと話すと、なんとブロック・レスナーが登場!

レスナーが紳士的に握手を求めると、握手に応じようとしたレインズにF5!

ウーソズが襲い掛かるが、レスナーがF5で返り討ちにして、今週のスマックダウンは終了!

関連:中邑真輔対サミ・ゼイン!IC王座戦、グンター対リコシェ!【スマックダウン・2022.6.24】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA