新日本プロレス・試合結果・2022.7.26・G1クライマックス32・六日目【出場選手PV】

新日本プロレス・2022年7月26日・G1クライマックス32(G1 CLIMAX 32)・六日目・後楽園ホール大会初日の試合結果、動画まとめ!

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.7.24・G1クライマックス32・五日目

【Dブロック出場選手PV】

【第1試合】

大岩陵平vs高橋裕二郎
× 中島佑斗〇 SHO
スネークバイト

【第2試合】

石井智宏vsジョナ
〇 矢野通
横入り式エビ固め
× バッド・
デュード・ティト

【第3試合】

後藤洋央紀vsウィル・
オスプレイ
タマ・トンガジェフ・コブ
× 邪道〇 アーロン・
ヘナーレ
アルティマ

【第4試合】

オカダ・
カズチカ
vsザック・
セイバーJr.
棚橋弘至タイチ
〇 YOSHI-HASHI
ラリアット
× TAKAみちのく

【第5試合】

内藤哲也vsジェイ・
ホワイト
鷹木信悟バッドラック・
ファレ
SANADAエル・
ファンタズモ
〇 BUSHI
エムエックス
× 外道

【第6試合/Bブロック公式戦/オーカーン vs オーエンズ】

× グレート・
オーカーン
vs〇 チェーズ・
オーエンズ
パッケージ
ドライバー

試合開始前、チェーズ・オーエンズがパウダー攻撃で奇襲を仕掛ける。

グレート・オーカーンが大空スバル式羊殺しからTTDを決めるもカウント2。

オーエンズがCトリガーからパッケージドライバーで勝利!

・オーカーン(0勝1敗=0点)
・オーエンズ(1勝1敗=2点)

【第7試合/Cブロック公式戦/KENTA vs EVIL】

× KENTAvs〇 EVIL
リングアウト

KENTAは本日7月26日発売の自伝本「足跡」を宣伝。

試合途中に会場の照明が落ちると、その隙を突いてEVILがTシャツでチョーク攻撃。

場外カウントが始まると、EVILが鉄柵にKENTAを叩きつける。

KENTAがリング内に戻ろうとすると、照明が落ちた間にリング下に隠れていたディック東郷がKENTAの足を掴んでリングインを阻止。

そのままカウント20が数えられて場外リングアウト裁定!

試合後にハウス・オブ・トーチャーが謝罪して、最後はKENTAの自伝本を宣伝してToo Sweet。

・KENTA(0勝2敗=0点)
・EVIL(1勝0敗=2点)

【セミファイナル/Aブロック公式戦/ローラー vs アーチャー】

× トム・
ローラー
vs〇 ランス・
アーチャー
ブラックアウト

ランス・アーチャーが顔面へのナックルからブラックアウトで勝利!

・ローラー(0勝1敗=0点)
・アーチャー(1勝1敗=2点)

【メインイベント/Dブロック公式戦/フィンレー vs ジュース】

〇 デビッド・
フィンレー
トラッシュパンダ
vs× ジュース・
ロビンソン

ジュース・ロビンソンのパルプフリクションはカウント2!

デビッド・フィンレーがプリマノクタからアシッドドロップを決めるが3カウント直前でジュースがロープブレイク!

ジュースが場外マットがない床でパイルドライバー!

フィンレーがジュースのタックルを回避するとそのままレフェリーに誤爆。

レフェリー不在の隙にジュースがベルト攻撃を狙うと、回避したフィンレーがシレイリ(棍棒)攻撃!

そのままフィンレーはフォールするがカウント2で無理やり起こすと、最後はトラッシュパンダで勝利!

・フィンレー(1勝1敗=2点)
・ジュース(1勝1敗=2点)

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.7.27・G1クライマックス32・七日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA