ケニー・オメガ&ヤングバックス対ウィル・オスプレイ&オージーオープン!【AEWダイナマイト・2022.8.31】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2022年8月31日(日本時間9月1日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:ROH世界王座戦、クラウディオ・カスタニョーリ対ダスティン・ローデス!【AEWランペイジ・2022.8.26】

【ジョン・モクスリー】

まずはAEW世界王者ジョン・モクスリーが登場。

署名済みの王座挑戦の契約書が入った封筒を取り出すと、誰が挑戦してもいいぞと言ってリングに封筒を置いて退場。

するとエース・スティール(AEWのプロデューサー)が現れて契約書を持ち帰る。

【ヘイガー vs ブライアン】

× ジェイク・
ヘイガー
vs〇 ブライアン・
ダニエルソン
ブサイクニー

ブライアン・ダニエルソンがブサイクニーで勝利!

試合後にジェリコアプリシエイションソサエティが襲い掛かると、ブラックプールコンバットクラブが救出に登場。

クリス・ジェリコがパイプ椅子攻撃を狙うと、ダニエル・ガルシアがパイプ椅子を奪って阻止して、ブライアンがブサイクニーを叩き込む。

【W.モリッシー】

ウィングメンが登場、ダイナマイトで試合が組まれないと抗議。

そこにW.モリッシーが現れてウィングメンを暴行。

するとストークリー・ハサウェイが現れて、モリッシーに名刺を渡して一緒に退場。

【女子タッグマッチ】

〇 志田光
カタナ
vsブリット・
ベイカー
トニー・
ストーム
× ジェイミー・
ヘイター

トニー・ストームがヒップアタックをブリット・ベイカーに叩き込むと、そのまま場外のジェイミー・ヘイターにトルネードDDT。

最後は志田光がカタナで勝利!

【CMパンク】

CMパンクが登場、6月に足を骨折してネジが16個入っていると明かす。

そしてファンを愛しているが失望させてしまったと話すと、エース・スティールが現れてこのまま帰らせるつもりはないと話して、先ほどの契約書にサインするように要求。

パンクは観客席に向かうと、モクスリーは俺の骨を折ることはできないし、俺の血を飲むこともできないと話して契約書にサイン。

その後、モクスリーはパンクが望んでいるならやってやると話す。

【6人タッグマッチ】

〇 ウォードロー
パワーボム
vs× ヴィック・
カプリ
FTRサイラス・
ヤング
レッド・
ジョーンズ

FTRのビッグリッグから、ウォードローがパワーボムで勝利!

【4WAYマッチ】

× ダンテ・マーティン
ルーシュ
レイ・フェニックス
〇 ウィーラー・ユウタ
シートベルトクラッチ

ウィーラー・ユウタがシートベルトクラッチで丸め込んで勝利!

【AEW6人タッグ王座決定トーナメント準決勝戦】

ウィル・
オスプレイ
vs〇 ケニー・
オメガ
片翼の天使
× オージー
オープン
ヤングバックス

ケニー・オメガのVトリガー&ヤングバックスのダブルスーパーキック!

ウィル・オスプレイがヒドゥンブレイドを狙うと、ケニーがVトリガーで阻止。

オスプレイもVトリガーで反撃するが、ジ・エリートが合体パイルドライバーで撃退。

ケニーがVトリガーから片翼の天使で勝利!

ジ・エリートがトーナメント決勝戦進出!

試合後、ユナイテッドエンパイアが背後からジ・エリートを襲撃。

オージーオープンがパイプ椅子へのフィジェットスピナー、さらにオスプレイがパイプ椅子へのストームブレイカーをヤングバックスに叩き込む。

最後はオスプレイがケニーに正面からヒドゥンブレイド!

関連:ハングマン・ペイジ&ダークオーダー対オレンジ・キャシディ&ベストフレンズ!【AEWランペイジ・2022.9.2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA