サラヤ(元WWEのペイジ)がAEW参戦!ジョン・モクスリーがAEW世界王座決定トーナメント優勝!【AEWダイナマイト・2022.9.21】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2022年9月21日(日本時間9月22日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:ROH世界TV王座戦、サモア・ジョー対ジョシュ・ウッズ!【AEWランペイジ・2022.9.16】

【ROH世界王座戦】

×[王者]
クラウディオ・
カスタニョーリ
vs〇 クリス・
ジェリコ
ジューダス
エフェクト

クリス・ジェリコがバット攻撃を狙うと、クラウディオ・カスタニョーリが奪ってヨーロピアンアッパーカット。

するとジェリコがレフェリーの隙を突いて急所蹴りからジューダスエフェクトで勝利!

クリス・ジェリコがROH世界王座獲得!

【AEW世界タッグ王座戦】

×[王者組]
スワーブ・
イン・アワー・
グローリー
vs〇 アクレイムド
マイクドロップ

ビリー・ガンが場外でフェイマサー!

アクレイムドがマイクドロップで勝利、AEW世界タッグ王座獲得!

【ユウタ/MJF】

ウィーラー・ユウタのインタビューにMJFが乱入。

挑発されたユウタがビンタを叩き込むと、MJFはヘッドバットで反撃して乱闘に発展。

するとW.モリッシーが現れて背後からユウタを締め上げると、MJFが顔面にダイヤモンドリング攻撃を叩き込む。

【AEWオールアトランティック王座戦】

〇[王者]
PAC
片エビ固め
vs× オレンジ・
キャシディ

オレンジ・キャシディがオレンジパンチを決めるがニアロープでカウント2。

PACが場外に逃れると、レフェリーの死角でゴング用のハンマーで殴打。

そのままリングに戻ってPACがフォールして勝利!

PACがAEWオールアトランティック王座防衛!

【AEW暫定女子世界王座戦】

〇[王者]
トニー・ストーム
十字架固め
セリーナ・ディーブ
アテナ
× ブリット・ベイカー

セリーナ・ディーブがセレナティロックを決めると、ブリット・ベイカーがスーパーキックを叩き込む。

アテナが二人まとめてフォールアウェイスラムで投げると、変形コードブレイカーを決めるもカウント2!

するとアテナは場外にディーブを投げ捨てるが、トニー・ストームがトルネードDDTで反撃。

ベイカーが十字架固めを狙うが、ストームが十字架固めで切り返して勝利!

トニー・ストームがAEW暫定女子世界王座防衛!

【サラヤ(ペイジ)】

試合後にブリット・ベイカー、ジェイミー・ヘイター、セリーナ・ディーブが3人で共闘してトニー・ストームとアテナを暴行。

そこにサラヤ(元WWEのペイジ)が登場!

ベイカーたちがリングから退散して、観客からは大歓声!

【AEW世界王座決定トーナメント決勝戦】

〇 ジョン・
モクスリー
ブルドッグ
チョーク
vs× ブライアン・
ダニエルソン

ジョン・モクスリーがカーブストンプからデスライダーを決めるもカウント2!

ブライアン・ダニエルソンも反撃に転じてイエスロックを決めるが間一髪でロープブレイク。

モクスリーが場外でデスライダーを決めると、リングに戻ってフォールするがカウント2で返されるが、そのままブルドッグチョークで締め上げる。

ブライアンが脱出しようとするがモクスリーは離さずレフェリーストップ裁定。

ジョン・モクスリーがAEW世界王座決定トーナメント優勝&AEW世界王座獲得!

関連:グレート・ムタがAEW参戦!ハングマン・ペイジがAEW世界王座挑戦権獲得!【AEWランペイジ・2022.9.23】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA