ジョン・モクスリー対ジュース・ロビンソン!ROH世界王座戦、ジェリコ対バンディード!【AEWダイナマイト・2022.9.28】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2022年9月28日(日本時間9月29日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:グレート・ムタがAEW参戦!ハングマン・ペイジがAEW世界王座挑戦権獲得!【AEWランペイジ・2022.9.23】

【クリス・ジェリコ】

まずは新ROH世界王者クリス・ジェリコが登場、ジェリコアプリシエイションソサエティが王座戴冠をお祝い。

するとジェリコはROHピュア王者ダニエル・ガルシアに帽子をプレゼントするが、ガルシアは帽子を叩きつけてピザ職人ルイージ・プリモに八つ当たり。

ガルシアがジェリコアプリシエイションソサエティを辞めてやると言いかけると、ジェリコがマイクを奪ってガルシアを止める。

そこにブライアン・ダニエルソンが現れると、ガルシアはもう大人なんだから自分のやりたいことをやればいい、ブラックプールコンバットクラブに入りたいなら入ればいいと話す。

するとガルシアはブライアンと組んで、サミー・ゲバラ&ジェリコとのタッグマッチを提案。

マット・メナードがこんなのもううんざりだと止めに入ると、ブライアンは誰とでも試合をしていいと言われてるからやってやると言ってシングルマッチに突入。

【ブライアン vs メナード】

〇 ブライアン・
ダニエルソン
ラベルロック
vs× マット・
メナード

アンジェロ・パーカーが介入すると、クラウディオ・カスタニョーリが現れて排除。

ブライアン・ダニエルソンがブサイクニーからラベルロックで勝利!

【ユウタ/MJF】

ウィラー・ユウタが登場、MJFは誰かの後ろに隠れのが好きで俺と闘えないんだと挑発。

MJFがステージに現れると、インディ時代にはユウタと何度も闘ったし良い選手だったと認めてやるけど、今や俺は億万長者だから昔みたいに気にしないと話す。

ユウタがリングを下りてステージに向かうと、アスボーイズがMJFの両サイドに立ちはだかる。

【モクスリー vs ジュース】

ジュース・ロビンソンが勝利した場合はAEW世界王座挑戦権獲得!

〇 ジョン・
モクスリー
アームバー
vs× ジュース・
ロビンソン

ジュース・ロビンソンのパプルフリクションはカウント2。

ジョン・モクスリーがアームバーで勝利!

試合後、次期AEW世界王座挑戦者ハングマン・ペイジが現れて睨み合う。

すると同じくAEW世界王座挑戦権保持者MJFがマイクを持ち、お前たちは俺に負けるために闘うんだと挑発するが、背後からウィーラー・ユウタが襲撃。

【サラヤ】

AEWと契約したサラヤ(元WWEのペイジ)が登場。

正式にAEWは私の場所になったと話すと、女子部門の選手たちを呼び込んで紹介。

そこにブリット・ベイカー軍団が現れて反論すると、セリーナ・ディーブが現れてタイトルマッチに突入

【AEW暫定女子世界王座戦/ランバージャックマッチ】

〇[王者]
トニー・
ストーム
パイルドライバー
vs× セリーナ・
ディーブ

セリーナ・ディーブがセレナティロックを決めるが、トニー・ストームが向けだしてヒップアタック。

トニー・ストームがセカンドロープからのパイルドライバーで勝利、AEW暫定女子世界王座防衛!

【スタークス vs アイソム】

〇 リッキー・
スタークス
ロシャンボ
vs× イーライ・
アイソム

リッキー・スタークスがスピアーからロシャンボで勝利!

【ROH世界王座戦】

〇[王者]
クリス・
ジェリコ
ライオンテイマー
vs× バンディード

バンディードがフォールアウェイムーンサルト!

さらにバンディードは21プレックスも決めるがカウント2!

クリス・ジェリコがライオンテイマーで勝利、ROH世界王座防衛!

試合後にジェリコは全てのROH世界王者を倒してやる、12日にブライアン・ダニエルソンとやってやると話して、インタビュアーにジューダスエフェクトを叩き込む。

関連:ルーシュ対ジョン・シルバー!ジェイミー・ヘイター対ウィロウ・ナイチンゲール!【AEWランペイジ・2022.9.30】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA