WWE・2021.4.8・NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー・二日目・試合結果・PART2【北米王座戦~アンサンクションドマッチ】

WWE・2021年4月8日(日本時間4月9日)・NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー( NXT TakeOver: Stand & Deliver )・二日目の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2021.4.8・NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー・二日目・試合結果・PART1

【NXT北米王座戦】

〇[王者]
ジョニー・
ガルガノ
ワンファイナル
ビート
vs× ブロンソン・
リード

ブロンソン・リードがツナミを狙うと、回避したジョニー・ガルガノがスーパーキック!

ガルガノの雪崩式フランケンシュタイナーが不発に終わると、リードがパワーボムを決めるが、セコンドのオースティン・セオリーが妨害。

リードはトペスイシーダでセオリーを排除。

リードがムーンサルトプレスで自爆すると、ガルガノがワンファイナルビート(スリングショットDDT)2連発で勝利!

ジョニー・ガルガノがNXT北米王座防衛!

【NXT王座戦】

×[王者]
フィン・
ベイラー
vs〇 カリオン・
クロス
ランニング
フォアアーム

カリオン・クロスがドゥームズデイサイトーから後頭部へのランニングフォアアーム2連発で勝利、NXT王座獲得!

【アンサンクションドマッチ】

〇 カイル・
オライリー
ダイビング
ニードロップ
vs× アダム・
コール

アダム・コールがパイプ椅子をカイル・オライリーの首にセット。

レフェリーが止めに入ると、コールはレフェリーにエルボーを叩き込む。

そしてコールはパナマサンライズを決めるが、レフェリーは倒れているためカウントは入らず試合続行。

オライリーがフロントチョークを決めると、そのままコールが叩きつけてステージ破壊。

コールがラストショットを狙うと、回避したオライリーがニーバーで反撃するが、コールが腕にチェーン攻撃で脱出。

オライリーはサッカーボールキックから掟破りの生膝ラストショット!

コーナーでの攻防になると、オライリーが急所攻撃!

最後はカイル・オライリーが膝にチェーンを巻きつけてダイビングニードロップで勝利!

関連:KUSHIDAがNXTクルーザー級王座獲得!ライガーに捧げるクルーザー級王座初戴冠!【NXT・2021.4.13・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA