史上初のブラッドアンドガッツマッチ!永田裕志がVTRでAEW初登場!【AEW・2021.5.5・後半】

AEWダイナマイト( AEW Dynamite )・2021年5月5日(日本時間5月6日)・後半の試合結果、動画をご紹介!

関連:ケニー・オメガ&中澤対ジョン・モクスリー&キングストン!【AEW・2021.5.5・前半】

【次期タッグ王座挑戦者決定戦】

〇 SCU
BME
アクレイムド
× ヴァ―シティブロンズ
ジュラシックエクスプレス

SCUがBMEで勝利、AEW世界タッグ王座挑戦権獲得!

【永田裕志】

次週の放送で行われるIWGP USヘビー級王座戦のVTR。

挑戦者・永田裕志が「ミスター・ジョン・モクスリー、お前の挑戦受けてやる。アメリカに永田裕志が帰ってくるゼア!」とメッセージを送る。

【ブラッド&ガッツマッチ】

× インナーサークルvs〇 ピナクル

AEW史上初のブラッドアンドガッツマッチ(WWEのウォーゲームズマッチ)でインナーサークルとピナクルが激突。

まずはサミー・ゲバラ(インナーサークル)とダックス・ハーウッド(ピナクル)で試合開始。

ショーン・スピアーズ(ピナクル)がパイプ椅子を持って入場。

オースティス(インナーサークル)が入場。

キャッシュ・ウィーラー(ピナクル)が入場。

サンタナ(インナーサークル)が入場。

ウォードロー(ピナクル)が入場。

ジェイク・ヘイガー(インナーサークル)が入場。

MJF(ピナクル)が入場。

クリス・ジェリコ(インナーサークル)が入場、ケージ内に全メンバーが揃う。

インナーサークルを裏切ったMJFにフォーク攻撃!

クリス・ジェリコがケージの上でMJFにウォールズ・オブ・ジェリコ!

MJFは急所攻撃からのフジワラアームバーで反撃してダイヤモンドリング攻撃!

そしてMJFがケージの下にいるインナーサークルのメンバーに向かって降参しないと突き落とすぞと脅すと、サミー・ゲバラが降参してピナクルの勝利!

しかし、試合後にMJFはケージの上からジェリコを突き落とす。

最後はMJFが「サンキュー」と叫んで、AEW史上初のブラッドアンドガッツマッチは終了!

関連:IWGP USヘビー級王座戦、ジョン・モクスリー対永田裕志!【AEW・2021.5.12・前半】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA