NXTクルーザー級王座戦、KUSHIDA対カーメロ・ヘイズ!【NXT・2021.6.1・PART2】

WWE・NXT・2021年6月1日(日本時間6月2日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:次期NXT王座挑戦者決定戦、カイル・オライリー対ピート・ダン対ジョニー・ガルガノ!【NXT・2021.6.1・PART1】

【アダム・コール】

先ほどの次期NXT王座挑戦者決定戦に乱入したアダム・コールが再び登場。

俺がNXT王座を取り戻すと言うと、NXT王者カリオン・クロスを呼び込む。

クロスがリトルマンと挑発すると、コールはお前は俺の遺産を持っているだけだと反論。

そこにウィリアム・リーガルGMが現れて、コールにタイトル挑戦はさせないと話す。

するとクロスはリーガルGMに黙れと言うと、テイクオーバー(2021年6月13日)でカイル・オライリー、ジョニー・ガルガノ、ピート・ダン、そしてアダム・コールの全員と対戦させろと要求。

【NXTクルーザー級王座戦 / オープンチャレンジ】

〇[王者]
KUSHIDA
ホバーボード
ロック
vs× カーメロ・
ヘイズ

NXTクルーザー級王者KUSHIDAによるオープンチャレンジ。

挑戦に名乗りを上げたのはこの試合がWWE・NXTデビュー戦となるカーメロ・ヘイズ( Carmelo Hayes, 元:クリスチャン・カサノバ)。

KUSHIDAがホバーボードロックで勝利、NXTクルーザー級王座防衛!

試合後、両者は握手で健闘を称え合う。

【女子タッグマッチ】

ゾーイ・
スターク
vs〇 ザ・ウェイ
プリティ
サベージ
× ゼイダ・
ラミエ

NXT女子タッグ王者組ザ・ウェイがノンタイトルマッチでスターク&ラニエと対戦。

キャンディス・レラエのウィキッドステップシスターから、インディ・ハートウェルがプリティサベージで勝利!

【NXTタッグ王座戦】

〇[王者組]
MSK
ハートアタック
ブロックバスター
vs× レガード・
デル・ファンタズマ

試合途中にグリズルドヤングベテランズが現れると、トマソ・チャンパ&ティモシー・サッチャーが背後から襲撃してそのままバックステージへ。

サントス・エスコバルが介入すると、NXT北米王者ブロンソン・リードが現れて阻止。

MSKがハートアタックブロックバスターで勝利、NXTタッグ王座防衛!

試合後にMSK&リードが勝利を祝福して、今週のNXTは終了!

関連:テイクオーバー:インユアハウス2021直前回!オニー・ローカンがハーフネルソン裏投げ!【NXT・2021.6.8・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA