スマックダウンタッグ王座戦、ミステリオ親子対ウーソズ!【スマックダウン・2021.6.4・PART1】

WWE・SmackDown・2021年6月4日(日本時間6月5日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:ウーソズが1年ぶりに復活!20分超えのタッグマッチを制してタッグ王座挑戦に前進!【スマックダウン・2021.5.28・PART1】
関連:中邑真輔対チャド・ゲイブル!コービンが中邑から王冠を奪回?【スマックダウン・2021.5.28・PART2】

【ロマン・レインズ】

まずはユニバーサル王者ロマン・レインズ(&ポール・ヘイマン)が登場。

今夜の放送でSDタッグ王座に挑戦するウーソズを呼び込むと、家族みんなが見ているんだ、しっかりやれよとエール(プレッシャー)を送る。

【スマックダウンタッグ王者組】

〇[王者組]
ミステリオ
ファミリー
丸め込み
vs× ウーソズ

ロマン・レインズはバックステージで試合を観戦。

ジミー・ウーソがフロッグスプラッシュを狙うと、ドミニク・ミステリオがビクトリーロールで丸め込んむ。

ジミーは肩を上げていたがレフェリーは死角のため気付かず3カウント。

ミステリオファミリーがスマックダウンタッグ王座防衛!

試合後、レインズはまだ今夜の放送は時間があるから何とかしろと叱責。

ウーソズがアダム・ピアース&ソーニャ・デヴィルに抗議をすると、映像を見直してからどうするか決めると回答をもらう。

その後、ピアース&デヴィルはタッグ王座防衛したミステリオ親子に今夜の放送でリマッチを行うと伝える。

【カーメラ vs モーガン】

〇 カーメラ
コード・オブ・
サイレンス
vs× リブ・
モーガン

カーメラがコード・オブ・サイレンスで勝利!

関連:中邑真輔対キング・コービン!コービンの王冠奪還は失敗!【スマックダウン・2021.6.4・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA