インパクトレスリング・2021.6.12・アゲインストオールオッズ2021・試合結果・PART2【タッグ王座~インパクト世界王座】

インパクトレスリング・2021年6月12日(日本時間6月13日)・アゲインストオールオッズ2021( Against All Odds 2021 )の試合結果、動画のまとめ・PART2!

関連:インパクトレスリング・2021.6.12・アゲインストオールオッズ2021・試合結果・PART1

【インパクト世界タッグ王座戦】

〇[王者組]
バイオレント
バイデザイン
DDT
vs× ディケイ

ディーナーがDDTで勝利、バイオレントバイデザインがインパクト世界タッグ王座防衛!

【ノックアウト王座戦】

〇[王者]
ディオナ・
プラッゾ
パイルドライバー
vs× ローズマリー

ディオナ・プラッゾがパイルドライバーで勝利、ノックアウト王座防衛!

【インパクト世界王座戦】

〇[王者]
ケニー・オメガ
片翼の天使
vs× ムース

メインイベントはAEWの現在の拠点デイリーズプレイスに移動。

試合途中、ヤングバックスが乱入してスーパーキック&BTEトリガー!

ケニー・オメガが片翼の天使で勝利、インパクト世界王座防衛!

試合後に会場が暗転すると、デイリーズプレイスにいないはずの次期インパクト世界王座挑戦者サミ・キャラハンが現れてバット攻撃!

そこにインパクトレスリングの”副社長”ドン・キャリスが現れてキャラハンを勝手に解雇すると、同じくインパクトレスリングのスコット・ダモール副社長が現れて口論になり、アゲインストオールオッズ2021は終了!

関連:小島聡がインパクト世界タッグ王座挑戦権獲得!元スティーブ・カトラーがインパクトデビュー!【インパクトレスリング・2021.6.17】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA