アスカ対リア・リプリー!マッキンタイアがWWE王者ラシュリーにピンフォール勝ち!【RAW・2021.6.14・PART2】

WWE・RAW・2021年6月14日(日本時間6月15日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:女子王者リア・リプリーがシャーロットにリップタイド!パイパー・ニーブンがRAW移籍!【RAW・2021.6.14・PART1】

【リプリー vs アスカ】

〇 リア・
リプリー
リップタイド
vs× アスカ

RAW女子王者リア・リプリーがノンタイトルマッチでアスカと対戦。

リプリーがリップタイドで勝利!

試合後、先ほどリプリーに襲撃された次期挑戦者シャーロット・フレアーが登場。

リプリーとシャーロットが乱闘になると、レフェリーたちが制止に入る。

【アレクサ vs ナイア】

〇 アレクサ・
ブリス
反則
vs× ナイア・
ジャックス

アレクサ・ブリスがツイステッド・ブリスを決めると、レジナルドが3カウントを阻止して反則裁定。

【ライカー vs イライアス】

〇 ジャクソン・
ライカー
リングアウト
vs× イライアス

ジャクソン・ライカーが場外でリングポストに叩きつけると、イライアスはリングに戻らず2週連続で場外リングアウト裁定。

【AJ vs マッキンタイア】

× AJスタイルズvs〇 ドリュー・
マッキンタイア
反則

RAWタッグ王者AJスタイルズと次期WWE王座挑戦者ドリュー・マッキンタイアがシングルマッチで激突。

WWE王者ボビー・ラシュリーがステージで観戦。

ラシュリーがリングに向かうと、次期タッグ王座挑戦者バイキングレイダースが登場。

マッキンタイアが場外バリケードにラシュリーを叩きつけると、ラシュリーが乱入して反則裁定。

するとバイキングレイダースが救出に入り、マッキンタイアがベリートゥベリースープレックスで反撃。

そのまま6人タッグマッチに突入。

〇 ドリュー・
マッキンタイア
クレイモア
vs× ボビー・
ラシュリー
バイキング
レイダース
AJスタイルズ
オモス

AJスタイルズがオモスではなくボビー・ラシュリーにタッチすると、その隙を突いてドリュー・マッキンタイアがクレイモアでWWE王者から直接ピンフォール勝ち!

最後はマッキンタイアがコーナーからラシュリーを見下ろして、ヘルインアセル2021直前回のRAWは終了!

関連:WWE・2021.6.20・ヘルインアセル2021・試合結果・PART1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA