WWE・2021.6.20・ヘルインアセル2021・試合結果・PART2【サミ・ゼイン~WWE王座戦】

WWE・2021年6月20日(日本時間6月21日)・ヘルインアセル2021( HELL IN A CELL 2021 )の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2021.6.20・ヘルインアセル2021・試合結果・PART1

【オーエンズ vs ゼイン】

× ケビン・
オーエンズ
vs〇 サミ・ゼイン
ヘルヴァキック

サミ・ゼインがヘルヴァキックで勝利!

【RAW女子王座戦】

×[王者]
リア・リプリー
(王座防衛)
vs〇 シャーロット・フレアー
反則

リア・リプリーがリップタイドを決めると、シャーロット・フレアーはサードロープに足を伸ばして3カウントを逃れる。

シャーロットはフィギュアエイトを狙うが、リプリーは場外に退避してアナウンステーブルのカバーを投げつけて反則裁定。

反則裁定のためリア・リプリーがRA女子王座防衛!

試合後も乱闘が続くと、リプリーが再びリップタイドを決める。

【WWE王座戦 / ヘルインアセルマッチ】

〇[王者]
ボビー・
ラシュリー
スクールボーイ
vs× ドリュー・
マッキンタイア

ドリュー・マッキンタイアがクレイモアを決めると、MVPがレフェリーを場外に引きずり落として3カウントを阻止。

マッキンタイアがMVPを暴行すると、背後からボビー・ラシュリーがハートロックを決める。

しかし、マッキンタイアはそのままテーブルに激突して脱出!

そしてマッキンタイアはパイプ椅子攻撃連発からクレイモアを狙うが回避され、ラシュリーがチョークスラムで場外に投げ捨ててテーブルクラッシュ!

マッキンタイアがフューチャーショックDDTから再びクレイモアを狙うと、MVPが場外から足を掴んで妨害。

その隙にボビー・ラシュリーがタイツを掴んだままスクールボーイで丸め込んで勝利、WWE王座防衛!

ステージでラシュリー&MVPが勝利を祝福する一方、エプロンでうなだれるマッキンタイアが映し出されて、ヘルインアセル2021は終了!

関連:リコシェがAJスタイルズを撃破、MITBラダーマッチ出場権獲得!【RAW・2021.6.21・PART1】

関連:ミックスドタッグマッチ、セザーロ&ブレア対ロリンズ&ベイリー!【スマックダウン・2021.6.25・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA