タッグ王座戦、小島聡&エドワーズ対VBD!ジョー・ドーリングがレヴォリューションボム!【インパクトレスリング・2021.6.24】

インパクトレスリング( IMPACT WRESTLING )・2021年6月24日(日本時間6月25日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

関連:小島聡がインパクト世界タッグ王座挑戦権獲得!元スティーブ・カトラーがインパクトデビュー!【インパクトレスリング・2021.6.17】

【ケニー / キャリス】

インパクト世界王者ケニー・オメガ&ドン・キャリスが会場に到着。

先週の放送で副社長を解任されたキャリスはセキュリティに会場入りを止められてしまうが、キャリスは怒鳴り散らして強引に会場入り。

その後、会場入りを果たしたキャリスはトミー・ドリーマーにチーム・キャリス対チーム・ドリーマーの6人タッグマッチを提案。

ドリーマーはこの提案を受け入れて、次週の放送でケニー&グッドブラザーズ対サミ・キャラハン&ムース&クリス・セイビンが決定!

【ローズマリー vs ホーガン】

〇 ローズマリー
アズアバーブ
ソービロウ
vs× キエラ・
ホーガン

ローズマリーがアズアバーブソービロウでノックアウトタッグ王者キエラ・ホーガンに勝利!

【プラッゾ vs スーザン】

〇 ディオナ・
プラッゾ
フジワラ
アームバー
vs× スーザン

ディオナ・プラッゾが終始優勢で試合を進める。

スーザンもスーパープレックスで反撃するが、プラッゾがすぐさまフジワラアームバーで勝利!

試合後にプラッゾがヴィーナス・デ・ミロを決めると、キンバー・リーが止めに入る。

プラッゾはもうあんたたちとはお終いだと言って一人で退場。

【タッグマッチ】

トレイ・
ミゲル
vs〇 ロヒット・
ラジュ
ドライブバイ
× ピーティー・
ウィリアムズ
シェラ

試合途中、エース・オースチン&マッドマン・フルトンが現れてリングサイドで試合を観戦。

ピーティー・ウィリアムズがオースチンに気を取られると、ロヒット・ラジュがドライブバイで勝利!

試合後にオースチン&フルトン&ラジュ&シェラが4人がかりで暴行すると、Xディヴィジョン王者ジョシュ・アレキサンダーが救出に登場。

しかし、アレキサンダーは多勢に無勢で返り討ちにされてしまう。

【ベイル vs サムシング】

× サム・ビールvs〇 ジェイク・
サムシング
ブラックホール
スラム

ブライアン・マイヤーズのプロレスラー講座を受けてきたサム・ビールが実践に登場。

マイヤーズの介入は失敗に終わり、ジェイク・サムシングがブラックホールスラムで勝利!

試合後、マイヤーズは弟子ビールに対してジェイクみたいになるな、アイツのやることと逆のことをやればいいとノートに書いておけとジェイクを挑発。

【インパクト世界タッグ王座戦】

〇[王者組]
バイオレントバイデザイン
レヴォリューションボム
vs小島聡
× エディ・
エドワーズ

試合前、リッチ・スワン&ウィリー・マックがバックステージで待機する小島聡&エディ・エドワーズの激励に訪れる。

エドワーズはタッグ王座を獲得したら最初に対戦しようと約束。

エディ・エドワーズがボストンニーパーティーを狙うと、ジョー・ドーリングがレヴォリューションボムで勝利!

バイオレントバイデザインがインパクト世界タッグ王座防衛!

最後はVBDがステージで王座防衛を祝福して、今週のインパクトレスリングは終了!

関連:小島聡対エドワーズ!ケニー・オメガ対キャラハン前哨戦!【インパクトレスリング・2021.7.1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA