新日本プロレス・試合結果・2021.7.11・サマーストラグル in 札幌2021・真駒内二日目・PART2【煽りVTR】

新日本プロレス・2021年7月11日・サマーストラグル in 札幌2021( SUMMER STRUGGLE in SAPPORO 2021 )・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ大会二日目の試合結果、動画まとめ・PART2!

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.7.11・サマーストラグル in 札幌2021・真駒内二日目・PART1【オープニングVTR】

【煽りVTR】

【セミファイナル】

× マスター・
ワト
vs〇 鷹木信悟
ラスト・オブ・
ザ・ドラゴン
飯伏幸太BUSHI

飯伏幸太が新型コロナワクチン接種による副反応で欠場、セミファイナルの対戦カード変更。

IWGP世界ヘビー級王者・鷹木信悟がノンタイトルマッチでマスター・ワトと対戦。

ワトがTTDからRPPを狙うも、鷹木が回避して自爆。

すると鷹木が裏STFで追い詰めるが、ワトも十字架固め、ティヘラ、ハイキックで畳みかけて反撃。

鷹木がパンピングボンバーをカウント2で返されると、最後はラスト・オブ・ザ・ドラゴンで勝利!

【メインイベント / IWGPタッグ王座戦】

[王者組]
タイチ
vs〇 内藤哲也
デスティーノ
× ザック・
セイバーJr.
SANADA

デンジャラステッカーズが天翔ザックドライバーを狙うと、SANADAがタイチをドラゴンスリーパーで押さえつけ、内藤哲也がカウンターのデスティーノ!

そしてSANADAがザックにラウンディングボディプレスを決めると、再びタイチをドラゴンスリーパーで捕らえてスカルエンド。

最後は内藤が正調デスティーノで勝利!

内藤哲也&SANADAがIWGPタッグ王座獲得!

内藤はノーリミット時代以来11年ぶりのIWGPタッグ王座戴冠!

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.7.17・サマーストラグル2021・後楽園・初日【オープニングVTR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA