スーパージュニアタッグリーグ2021の全出場チームが決定!【新日本プロレス・2021年8月】

新日本プロレス・スーパジュニアタッグリーグ2021(SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021)の全出場チームが決定!

新日本プロレスより正式発表!

ジュニアヘビー級の選手たちよるタッグリーグ戦・スーパジュニアタッグリーグ2021の全出場チームが決定!

●ロビー・イーグルス&タイガーマスク
●田口隆祐&マスター・ワト
●SHO&YOH
●エル・デスペラード&金丸義信
●石森太二&エル・ファンタズモ(IWGPジュニタッグ王者組)
●外道&ディック東郷

8月7日、8日、9日、16日、17日の後楽園ホールの5大会で全6チームによる公式戦を行い、最終日17日の時点での1位チームが優勝となります。

■『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』大会規定
・6チームが1ブロックで総当たりリーグ戦を行う。
・公式リーグ戦はすべて30分1本勝負。
・全ての勝ちは2点、全ての負けは0点、全ての引き分けは両チーム1点、無効試合は両チーム0点とする。
・8月17日(火)東京・後楽園ホールにおける全公式リーグ戦終了時点での1位チームを優勝とする。
・得点が同点の場合はリーグ戦の直接対決の勝敗で順位を決定する。なお同点チームが複数で直接対決の優劣がつかない場合は優勝決定戦(ルールは状況に応じて決定する)を行う。(引用:新日本プロレス公式サイトより)

関連:2021.8.7~8.17・サマーストラグル2021の全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2021年8月】

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.8.7・サマーストラグル2021・後楽園六日目【オープニングVTR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA