新SD女子王者ベッキー・リンチ登場!ビアンカ・ブレアがSD女子王座挑戦権獲得!【スマックダウン・2021.8.27・PART1】

WWE・SmackDown・2021年8月27日(日本時間8月28日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:サマースラム2021直前回!レイ・ミステリオ対ジェイ・ウーソ!【スマックダウン・2021.8.20・PART1】
関連:セス・ロリンズの白スーツが真っ黒に…中邑真輔組対アポロ・クルーズ組!【スマックダウン・2021.8.20・PART2】
関連:WWE・2021.8.21・サマースラム2021・試合結果・PART1【キックオフショー~ベッキー・リンチ】
関連:WWE・2021.8.21・サマースラム2021・試合結果・PART2【ゲーブル・スティーブンソン~ブロック・レスナー】

【ベッキー・リンチ】

サマースラム2021で電撃復帰を果たしてスマックダウン女子王座を獲得したベッキー・リンチが登場。

不意打ちを食らわせてタイトルを手にしたベッキーは謝ることなんて何一つないと話すと、前SD女子王者ビアンカ・ブレアが現れてリマッチを要求。

するとゼリーナ・ベガ、カーメラ、リブ・モーガンが次々と現れてタイトルマッチを要求。

しかし、ベッキーは拒否してリングを立ち去る。

残された4人が乱闘になると、次期SD王座挑戦権獲得イリミネーションマッチに突入。

〇 ビアンカ・ブレア
KOD
× リブ・モーガン
カーメラ
ゼリーナ・ベガ

ビアンカ・ブレアがKODを決めてゼリーナ・ベガが退場。

リブ・モーガンがフラットライナーを決めてカーメラが退場。

最後の二人に残ったのはビアンカ・ブレアとリブ・モーガン。

ビアンカ・ブレアがKODで勝利、SD女子王座挑戦権獲得!

【ポール・ヘイマン】

ポール・ヘイマンが準備のためにユニバーサル王者ロマン・レインズの控え室に入ろうとするが、鍵をかけられていて入室出来ない。

すると中からウーソズが現れて、ヘイマンの元クライントであるブロック・レスナーがサマースラムに来ることを知っていたのではないかと疑われる。

ヘイマンはこれまで共に築き上げてきた物を捨てると思うか、レスナーが来ることは決して知らなかったと否定する。

【セザーロ vs ゲイブル】

〇 セザーロ
反則
vs× チャド・
ゲイブル

セザーロがジャイアントスイングを決めると、オーティスが乱入して反則裁定。

試合後にアルファアカデミーは合体ジャーマンスープレックス、そしてオーティスがボディスプラッシュ!

【バロン・コービン】

カジノで当てて一文無しから脱出したバロン・コービンが登場。

リッチになったコービンはMITBブリーフケース保持者ビッグEを呼び込むと、ブリーフケースを買いたいと話す。

コービンは最終的に10万ドル(1100万円)まで金額を引き上げるが、ビッグEは拒否。

関連:IC王者・中邑真輔&リック・ブーグス対ドルフ・ジグラー&ロバート・ルード!【スマックダウン・2021.8.27・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA