IC王者・中邑真輔&リック・ブーグス対ドルフ・ジグラー&ロバート・ルード!【スマックダウン・2021.8.27・PART2】

WWE・SmackDown・2021年8月27日(日本時間8月28日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:新SD女子王者ベッキー・リンチ登場!ビアンカ・ブレアがSD女子王座挑戦権獲得!【スマックダウン・2021.8.27・PART1】

【タッグマッチ】

中邑真輔vs× ドルフ・
ジグラー
〇 リック・
ブーグス
パンプハンドル
パワースラム
ロバート・
ルード

リック・ブーグスがパンプハンドルパワースラムで勝利!

【ドミニク vs ゼイン】

× ドミニク・
ミステリオ
vs〇 サミ・ゼイン
ヘルヴァキック

試合前、レイ・ミステリオは息子ドミニク・ミステリオに対して、俺は一歩下がってお前が一人でやっていけるようになるべきだと話して試合に送り込む。

試合途中、ドミニクが場外に転落すると父レイは心配して様子を見に来てしまう。

サミ・ゼインがヘルヴァキックで勝利!

試合後にレイが手を貸そうとするが、ドミニクは拒否してリングを下りる。

【レインズ / ベイラー】

サマースラムで王座防衛に成功したユニバーサル王者ロマン・レインズ&SDタッグ王者組ウーソズ(&ポール・ヘイマン)によるファミリーセレブレーション。

そこにジョン・シナにユニバーサル王座挑戦を横取りされたフィン・ベイラーが現れて、来週の放送でタイトルマッチを要求。

そして乱闘になるとストリートプロフィッツが現れてウーソズを襲撃するが、その間にレインズはリング外に退避。

最後はフィン・ベイラーがクー・デ・グラを決めて、今週のスマックダウンは終了!

関連:ウーソズ対ストリートプロフィッツ!【スマックダウン・2021.9.3・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA