WWEドラフト2021・二日目!中邑真輔はスマックダウン残留!【RAW・2021.10.4・PART1】

WWE・RAW・2021年10月4日(日本時間10月5日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:WWE王座戦、ビッグE対ボビー・ラシュリー!戸澤陽対キース・リー!【RAW・2021.9.27・PART1】
関連:WWE王座戦・スチールケージマッチ、ビッグE対ボビー・ラシュリー!【RAW・2021.9.27・PART2】

【ベッキー・リンチ】

今夜のRAWはWWEドラフト2021・二日目!

先日のスマックダウンで指名されなかったSD女子王者ベッキー・リンチ、IC王者・中邑真輔、US王者ダミアン・プリースト、負傷欠場中のアスカの所属ブランドの行方は?

まずはスマックダウン女子王者ベッキー・リンチが登場!

ベッキーはRAW移籍を発表すると、再びベッキー2ベルト(2冠王)になるべき時が来たと、RAW女子王者シャーロット・フレアーに宣戦布告。

するとシャーロットが現れて、ベッキー2ベルトになる前はベッキープレショー(前座)だったと挑発。

そこにRAWに指名されたビアンカ・ブレアが現れると、RAWのESTになる準備はできていると話す。

するとベッキーは二人の対戦を提案。

そこにアダム・ピアース&ソーニャ・デヴィルが現れて、今夜の放送で二人のシングルマッチを決定。

【WWEドラフト・第1巡】

まずは第1巡指名!

RAW=ベッキー・リンチ、ボビー・ラシュリー
SD=ウーソズ、サーシャ・バンクス

SD女子王者ベッキー・リンチはRAW移籍、SDタッグ王者組ウーソズがSD残留!

【US王座戦 / セオリー】

〇[王者]
ダミアン・
プリースト
十字架固め
vs× ジェフ・
ハーディー

ジェフ・ハーディーがスワントーンボムを決めるが、ダミアン・プリーストが十字架固めで丸め込んで勝利!

ダミアン・プリーストがUS王座防衛!

試合後、SDに移籍するジェフがインタビューを受けていると、WWEドラフト2021でNXTからRAWに昇格したオースティン・セオリーが登場。

セオリーは記念写真を頼んだ隙に襲い掛かりTKOフェイスバスター!

【WWEドラフト・第2巡】

続いて第2巡指名!

RAW=セス・ロリンズ、ダミアン・プリースト
SD=中邑真輔&リック・ブーグス、シェイマス

US王者ダミアン・プリーストはRAW残留、インターコンチネンタル王者・中邑真輔はスマックダウン残留!

【ベイズラー vs ブルック】

〇 シェイナ・
ベイズラー
キリフダ
クラッチ
vs× デイナ・
ブルック

シェイナ・ベイズラーがキリフダクラッチで勝利!

試合後もベイズラーが暴行を続けると、ドゥドロップが救出に登場。

【タッグマッチ】

マンソーvs〇 エンジェル・
ガルザ
片エビ固め
× ムスタファ・
アリ
ウンベルト・
カリーヨ

エンジェル・ガルザがレフェリーを引き付けている隙に、ウンベルト・カリーヨがリングポストにムスタファ・アリを顔面から叩きつけ、そのままガルザがフォールして勝利!

【WWEドラフト・第3巡】

第3巡指名!

RAW=AJスタイルズ&オモス、ケビン・オーエンズ
SD=シェイナ・ベイズラー、ザイア・リー

NXTからザイア・リーがメインロースター昇格!

【ビッグE】

WWE王者ビッグEが登場、先週のタイトルマッチ終了後に現れたドリュー・マッキンタイアを呼び込む。

そこにマッキンタイアが現れてWWE王座に挑戦表明すると、ドルフ・ジグラー&ロバート・ルードが現れてタッグマッチに突入。

ビッグEvs× ドルフ・
ジグラー
〇 ドリュー・
マッキンタイア
クレイモア
ロバート・
ルード

ドリュー・マッキンタイアがクレイモアで勝利!

試合後にビッグEもビッグエンディングを叩き込み、マッキンタイアに対してクラウンジュエル(10月21日)でのタイトルマッチを受諾。

関連:ケビン・オーエンズが戸澤陽にスタナー!【RAW・2021.10.4・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA