WWEドラフト2021!RAW女子王者シャーロットがスマックダウン移籍!【スマックダウン・2021.10.1・PART1】

WWE・SmackDown・2021年10月1日(日本時間10月2日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:WWE・2021.9.26・エクストリームルールズ2021・試合結果・PART1【キックオフショー~RAW女子王座】
関連:WWE・2021.9.26・エクストリームルールズ2021・試合結果・PART2【US王座~ユニバーサル王座】

【WWEドラフト・第1巡】

今夜のスマックダウンはWWEドラフト2021・初日!

まずは第1巡指名!

SD=ロマン・レインズ、シャーロット・フレアー
RAW=ビッグE、ビアンカ・ブレア

なんとRAW女子王者シャーロット・フレアーがスマックダウン移籍!

【レインズ / レスナー】

スマックダウン残留が決定したユニバーサル王者ロマン・レインズ(&ポール・ヘイマン)が登場。

そこに次期挑戦者ブロック・レスナーが現れて、王者レインズに対して余裕の笑みを浮かべて睨み合う。

するとレインズが襲い掛かるが、レスナーはジャーマンスープレックスで反撃して、ウーソズもクローズライン&ジャーマンで返り討ちにする。

そして最後はレスナーはジミー・ウーソにF5!

その後、レスナーは俺はフリーエージェントだ、行きたい所に行き、やりたいことをやると宣言。

【オーエンズ vs コービン】

× ケビン・
オーエンズ
vs〇 ハッピー・
コービン
エンド・
オブ・デイズ

マッドキャップ・モス(元:リディック・モス)が妨害した隙に、ハッピー・コービンが場外でエンド・オブ・デイズ!

そしてコービンがリング内で再びエンド・オブ・デイズを決めて勝利!

【WWEドラフト・第2巡】

続いて第2巡指名!

SD=ドリュー・マッキンタイア、ニューデイ(コフィ・キングストン&エグゼビア・ウッズ)
RAW=RKブロ(ランディ・オートン&リドル)、エッジ

ビッグEがRAW移籍、コフィ&ウッズがSD移籍となり、ニューデイはまたしても別ブランドで活動。

【エッジ】

RAW移籍が決定したエッジが登場。

「まだ終わっていない」と再戦を要求してきたセス・ロリンズを呼び込むと、タイタントロンに現れたロリンズはなんとエッジの自宅に侵入。

そのままロリンズはリビングでくつろぎ始める。

その後、エッジは妻ベス・フェニックスに電話して、ロリンズが自宅にいるから兄弟の家に行けと伝える。

関連:NXTからヒットロウがメインロースター昇格!【スマックダウン・2021.10.1・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA