AEW世界王座挑戦権争奪戦!ハングマン・ペイジ復帰&王者ケニー・オメガへの挑戦権獲得!【AEW・2021.10.6・後半】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2021年10月6日(日本時間10月7日)・後半の試合結果、動画をご紹介!

関連:AEWダイナマイト2周年記念!エリート対ブライアン軍!新タイトル「TBS王座」新設!【AEW・2021.10.6・前半】

【アリン vs コモロト】

〇 ダービー・
アリン
コフィン
ドロップ
vs× ニック・
コモロト

ダービー・アリンが背中へのコフィンドロップで勝利!

試合後にQTマーシャルがスティングにダイヤモンドカッターを決めるが、すぐに立ち上がったスティングがスコーピオンデスドロップ!

その後、バックステージで黒覆面で顔を隠した男たちがアリンを襲撃。

カメラを奪った謎の男たちはアリンへの暴行を撮影。

【ダンテ・マーティン】

ダンテ・マーティンが登場。

AEWのロッカールームにいる誰でもいい、俺と闘えと対戦相手を要求すると会場が暗転。

すると暗闇の中からマラカイ・ブラックが現れてブラックミスト&ブラックマス(バックスピンキック)!

【志田 vs ディーブ】

× 志田光vs〇 セリーナ・
ディーブ
セレニティ
ロック

前AEW女子世界王者・志田光が5カ月ぶりにAEWダイナマイト(PPV&ダーク除く)に登場!

志田がこの試合に勝利したらAEW女子最速で50勝に到達。

セリーナ・ディーブがセレニティロックで勝利!

試合後、セリーナは事前に用意されていた50勝記念トロフィーで志田の顔面を殴打。

【AEW世界王座挑戦権争奪カジノラダーマッチ】

1オレンジ・キャシディ
2PAC
3アンドラデ・エル・イドロ
4マット・ハーディー
5ランス・アーチャー
6ジョン・モクスリー
7ジョーカー
〇 ”ハングマン”アダム・ペイジ

ジョーカー含む7選手によるラダーマッチ、勝者はAEW世界王座挑戦権獲得!

6番手のジョン・モクスリーが観客席から入場すると、ランス・アーチャーが観客席に直行して乱闘!

7番目のサプライズ枠のジョーカーは”ハングマン”アダム・ペイジ!

ハングマン・ペイジがラダーの上からデッドアイを決めてテーブルクラッシュ!

アーチャーがラダーを設置すると、ペイジがバックショットラリアット!

そしてラダーの上でペイジとモクスリーが殴り合いになると、モクスリーがラダーから落下。

ハングマン・ペイジが吊るされているチップを取り外して勝利、AEW世界王座挑戦権獲得!

最後はハングマンがビールで復帰戦勝利&王者ケニー・オメガへの挑戦権獲得を祝福して、今週のAEWダイナマイトは終了!

関連:CMパンクがアナコンダバイスでダニエル・ガルシア撃破!【AEW・2021.10.8】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA