矢野通がKOPW2021争奪戦で「YTR式テキサスストラップマッチ」を提案!【新日本プロレス・2021.2.15】

新日本プロレス・2021年2月15日・ロードトゥキャッスルアタック2021・後楽園ホール大会二日目のバックステージコメントまとめ!

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.2.15・ロードトゥキャッスルアタック2021・後楽園二日目【オープニングVTR】

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

【矢野通】

キャッスルアタックでKOPW2021の初防衛戦が決定した現保持者・矢野通。

挑戦者チェーズ・オーエンズが提案した試合ルール「テキサスストラップマッチ」に対して、矢野通は「YTR式テキサスストラップマッチ」を提案しました。

 矢野「オイッ! チェーズ・オーエンズ!チェーズ・オーエンズ!!アイツに言って!オイ!よく聞けよく聞け!よく聞けあの野郎オイ!テキサスストラップかなんだか知らねーけどなあ、人のことバチバチバチバチ叩きやがって!痛えじゃねーか!痛えじゃねーかコノヤロー!!だがしかし!俺も!アイツを引っぱたいた時!楽しかったぁ〜!!ということで!一つ案を思いついた。第して!YTR式テキサスストラップマッチだ、コノヤロー、オイ!アイツの好きな!テキサスストラップと!俺がどうしても外したい、コーナーパッド、これを掛け合せた試合!そう!テキサスストラップを付けて、コーナーパッドを外していき、最後のコーナーパッドを外した者が勝者だ、オイ!テキサスストラップマッチと、YTR式テキサスストラップマッチで(『KOPW 2021』争奪戦のルール投票に)投票しろバカヤロー、オイッ!オイ!あとなアイツな、34分40秒?闘った、1月4日に?それをな、ベラベラベラベラうるせーんだバカヤロー、オイ!34分40秒?35分もいってねーじゃねーかバカヤロー、オイ!だったらテメーをな、俺がな、34分41秒、テキサスストラップでバッチバチに引っぱたいてやる、コノヤロー!!」

テキサスストラップマッチ(オーエンズ)両者の腕をストラップでつないで試合を行い、先に4コーナーに連続でタッチした選手が勝利
YTR式テキサスストラップマッチ(矢野)両者の腕をストラップでつないで試合を行いながらコーナーパッドを外していき、最後のコーナーパッドを外した選手が勝利

両者から試合ルールが提案されたため、どちらのルールが採用されるかはファン投票の結果により決定します。

どちらのルールが見たいかを考えながら、新日本プロレスからの投票開始のお知らせをお待ちください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA